『ハリケンジャー』20th anniversaryに“無限斎”西田健&“おぼろ”高田聖子が参加

3

2022年12月02日 12:01  ORICON NEWS

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

Vシネクスト『忍風戦隊ハリケンジャーでござる!シュシュッと20th anniversary』より (C)2023東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映(C)東映
 2002年〜03年にかけて放送されたスーパー戦隊シリーズ第26作『忍風戦隊ハリケンジャー』の放送20周年を受け、来年に期間限定上映&Blu-ray&DVDが発売される新作Vシネクスト『忍風戦隊ハリケンジャーでござる!シュシュッと20th anniversary』の追加キャストが発表された。

【写真】『ハリケンジャー』20周年に“無限斎”西田健も出演決定

 『忍風戦隊ハリケンジャー』は、テレビ朝日系列で放送された東映制作の特撮テレビドラマ。キャッチコピーは「人も知らず 世も知らず 影となりて悪を討つ!」。13年には、番組終了から10周年を記念して、Vシネマによる続編『忍風戦隊ハリケンジャー 10 YEARS AFTER』が制作された。テレビシリーズから20年、『10 YEARS AFTER』から10年。まさかの20周年で『ハリケンジャー』新作オリジナル作品が誕生となる。

 前回の情報では触れられていなかった追加のキャスト4人と新規スチールが解禁となった。本作には欠かせないレギュラーキャストが出演。おなじみの日向無限斎役の西田健と日向おぼろ役の高田聖子が今回も本作を盛り上げる。さらにフレッシュな女性俳優2人が出演。物語の鍵を握る天翔石を持つ「照姫」(てるひめ)役に羽瀬川なぎ。また、おぼろの弟子で若き天才プログラマーだが、見た目と言葉が現代ギャルの「雲母坂」(きららざか)役に木村葉月。新旧魅力的なキャスト陣が脇を彩ることになる。

 『忍風戦隊ハリケンジャーでござる!シュシュッと20th anniversary』は、23年初夏に期間限定上映され、同10月25日にリリースされるBlu-ray&DVDでは、通常版のほか「大江戸メダル版」も同時発売となる。

■『忍風戦隊ハリケンジャーでござる!シュシュッと20th anniversary』ストーリー
 時は江戸時代、無限斎(西田健)に仕える疾風流の忍者・鷹之介(塩谷瞬)、なみ(長澤奈央)、吼太郎(山本康平)と迅雷流の一角(白川裕二郎)、一牙(姜暢雄)の前にウラ七本槍のオイランダ、アウンジャが出現し、迅雷流の二人が護衛する照姫(羽瀬川なぎ)が襲われる。照姫のもつ世界を滅ぼすと言われる天翔石を狙っていたのだ。一角、一牙では全く歯が立たず、万事休すかと思われた瞬間、おぼろ(高田聖子)とその助手・雲母坂(木村葉月)が送り出したハリケンジャー、ゴウライジャーたちが突如現れ、激闘を繰り広げる。現代から江戸時代へタイムスリップしてきたハリケンジャーたちは鷹之介たちを救い出すが、過去時空での滞在時間が限られており、鷹之介たちに願いを託し現代へと戻っていく。絶体絶命、再度オイランダの攻撃に全滅しかける鷹之介たちの目の前に「大江戸ハリケンジャイロ」が出現する。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定