Vシネクスト『忍風戦隊ハリケンジャーでござる!シュシュッと20th anniversary』追加キャスト4名、新規スチール解禁!

4

2022年12月02日 14:12  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

Vシネクスト『忍風戦隊ハリケンジャーでござる! シュシュッと20th Anniversary』場面写真 (C)2023東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映(C)東映
 2023年初夏に、期間限定上映されるVシネクスト『忍風戦隊ハリケンジャーでござる!シュシュッと20th anniversary』の追加キャストとして、日向無限斎役の西田健、日向おぼろ役の高田聖子、羽瀬川なぎ、木村葉月の出演が決定。併せて、新規スチールが解禁された。

【写真】日向おぼろと弟子の雲母坂(木村葉月)

 『忍風戦隊ハリケンジャー』は、2002年2月17日から2003年2月9日までテレビ朝日系で放送された東映制作の特撮テレビドラマ。キャッチコピーは「人も知らず世も知らず影となりて悪を討つ!」。2013年には番組終了から10周年を記念してVシネマによる続編『忍風戦隊ハリケンジャー 10 YEARS AFTER』が制作された。テレビシリーズから20年、10 YEARS AFTERから10年。まさかの20周年で「ハリケンジャー」新作オリジナル作品が誕生する。

 今回の舞台は江戸時代。ありそうでなかった時代劇設定で「ハリケンジャー」=忍者のコンセプトが東映・京都撮影所の手によって実現した。メインキャストがふたたび集結し、現代と江戸時代のキャラクターを1人2役で熱演、時空を超えたヒーローを体現する。キャスト自ら演じるスピーディーで華麗な忍法アクションも見どころ。ハリケンジャーたちの先祖5名の忍者が、世界を滅ぼすと言われる「天翔石」をめぐって“ウラ七本槍”の最強最悪の敵、オイランダ&アウンジャと激闘を繰り広げる。

 追加キャストは、新旧キャラ2名ずつ。お馴染みのレギュラーキャラとして、日向無限斎役の西田健と日向おぼろ役の高田聖子が出演し、今回も本作を盛り上げる。

 新キャラには、物語の鍵を握る天翔石を持つ「照姫」(てるひめ)役を、NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』に出演するなど活躍中の新人女優、羽瀬川なぎ。おぼろの弟子で若き天才プログラマーだが、見た目と言葉がそのまんま現代ギャルの「雲母坂」(きららざか)役を『六本木クラス』に出演し、モデル、女優として活躍する木村葉月が務める。

 新規スチールに写るのは、追加キャストの面々が劇中で活躍する様子。新旧魅力的なキャスト陣と、華のお江戸にシュシュッと参上した「ハリケンジャー」が紡ぎだすストーリーに、期待が高まる。

 さらに、「ハリケンジャー」の変身アイテム「ハリケンジャイロ」がプレミアムバンダイにて発売決定。20年の時を経て商品化する本品は、完全新規造形、キャストセリフ収録、大江戸メダルとの連動など、20周年にふさわしい豪華なアイテムとなっている。

 Vシネクスト『忍風戦隊ハリケンジャーでござる!シュシュッと20th anniversary』は、2023年初夏に期間限定上映、同年10月25日にBluray&DVDリリース。

このニュースに関するつぶやき

  • 長澤奈央さん此の映画迄の繋ぎの作品ドンブラザーズとのコラボでセーラー服をば良いですねえ。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定