てんちむ、“顔面アプデ”の失敗談 二重整形で「右目だけ失敗された」「なんなら後遺症残ってるっていう」

0

2022年12月02日 15:12  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

美容整形で失敗されたことを明かしたてんちむさん(画像はYouTubeから)

 タレントの“てんちむ”こと橋本甜歌さんが11月30日にYouTube「てんちむCH/ tenchim」を更新。元タレントで現在は起業家の水沢アリーさんをゲストに迎え、美容整形に詳しい水沢さんと10年ほど前の美容整形手術で失敗されていたことなど“顔面アップデート”について語りました。



整形ぶっちゃけトーク



 10年来の友人という水沢さんをゲストに迎え、橋本さんは10年ほど前に二重の全切開手術を受けた際の出来事を告白。右目だけ幅広にされてしまったそうで、ダウンタイムを過ぎても改善しなかったため、一度は修正してもらったといいます。



 数年たってやはり左右非対称が気になったため別のクリニックで修正を希望したものの、一度広くした二重幅を狭くするのは難しい処置になる上に、そこまで大きな変化は見込めないと説明されたため、「じゃあ今のままでいいや」と断念し、「アプデ失敗のまま放置」することに。



 あっけらかんと「何なら失敗の後遺症残ってるっていう」という橋本さんに、「そこ、ヒアルとか入れたらよさそう」と水沢さんはヒアルロン酸注入をアドバイス。これまでに何回も美容整形を受け、現在は“Ver.20”という立場からの的確な意見に、橋本さんは「マジでマスター!!」「いい情報聞いた!!」と感動していました。



 ファンからは「てんちむそのままでかわいいよ〜」とのフォローや「こういう美容情報、シェアしてくれるの楽しいです」と感謝する声も。また、タレント時代の水沢さんを知る人からは「久々に見たらまじで言動もルックスも可愛すぎて惚れ直した」「すっごく変化してるけど、お顔綺麗だし起業家になってるの凄い」「今は上品な雰囲気でいいなぁ〜。できる女って感じ」と称賛する声が相次いでいます。


    ニュース設定