<ゲーム依存?>【前編】1日1時間のルールを破り暗証番号も勝手に解除する息子。無制限の方がいい?

6

2022年12月02日 15:31  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

ママスタ


「子どもがゲームをやりすぎる……」と頭を抱えたことがあるママたちは少なくないことでしょう。今回の投稿者さんも、息子さんのゲームのことで悩んでいるようです。
『小6息子がゲームの時間を守れません。時間になったら切れるようにしているのですが、私のスマホから暗証番号を盗み見て勝手に解除、私が留守の時間に長時間勝手にやってしまいます。今まで何度も注意していますが、何回言ってもやめません。スマホも欲しがってますが約束が守れないので与えられません。どうしたらいいでしょうか?』
投稿者さんの息子さんはゲームが大好きで、毎日ゲームをしているのだそう。「1日1時間」とルールを決めているにもかかわらず、監視の目をかいくぐってゲームをしてしまうようです。しかもその方法は、投稿者さんのスマホを勝手に触って暗証番号を盗み見るという驚きの内容でした。投稿者さんがほとほと困り果てている様子がよく伝わってきますね……。

ゲームの時間はきっちり決めないほうがいいのかも


『ゲームによっては「あともう少しで新しいアイテムが取れる」とか、対戦ゲームなら対戦の途中……とかもあるよね。だから時間で決めるんじゃなくて、「このダンジョンが終わったら」とか「何回戦やったら終わり」とかにしたほうが良い場合もある』
『ゲームってやめ時があるから、きっちりした時間じゃなく「大体1時間くらい」って感じにしたら? まだやりたいときにいきなり終わるのは嫌だしさ』
悩んでいる投稿者さんに、ママたちからはさっそくアドバイスが寄せられました。投稿者さんのお宅では「ゲームは1日1時間」というルールが採用されていますが、ママたちはこれに異議を唱えます。ゲームによっては時間でスパッと終えられないものもあるため、時間以外のものを基準にしたほうがいい場合もあるのでしょう。「1時間くらいで、キリのいいところまで」というルールを採用してみるのも、いいかもしれません。

あえて時間制限はナシにしたら?


ゲームの時間制限を設けていないお宅もあるようですよ。
『わが家はやることをやってるなら自由。制限をつけて厳しくするほど余計にやりたくなるものだと思う。小6なら自分で区切りのいい時間にやめるっていうことも、学ばないといけない年齢だと思うけどな』
『うちも無制限。朝6時に起きられるなら夜もずっと起きててもOK。ご飯とかお風呂もきちんとして、勉強と明日の用意さえちゃんとしていればあまりうるさく言わない』
「自分のやるべきことをやっていれば」「ほかのルールを守れていれば」などの条件を付けたうえで、ゲームに関してはルールを設けていないと話したママたち。不思議なもので、「ダメ!」と禁止されればされるほど魅力的に見えてしまう心理って……ありますよね。おそらくこちらのママたちは、その考えを逆手に取っているのでしょう。ゲームのことで揉める回数も減り、親子ともにストレスが軽減される可能性もありますね。

そのまま依存しちゃいそうで怖い……


とはいえゲームの時間を無制限にするのは、なかなか勇気がいりますよね……?
『無制限は子どもの性格にもよる。ゲームへの執着がなくなる子もいれば、中毒になる子もいると思う』
「無制限にすれば逆にゲームに対する興味が薄れそう」と考えたママたちがいる一方で、その意見に警鐘を鳴らすママも。「いくらでもゲームをやっていいよ」と時間制限をなくしてしまったら、そのまま依存気味になってしまう可能性もあると心配しているのかもしれません。どうやら投稿者さんも同じ意見のようですよ。
『うちの子は小さいころから結構凝り性なので、無制限は依存症が心配です』
わが子の性格をよく知っているからこそ余計に、「そのままゲームにのめりこんでしまうのでは」と心配なのでしょう。今まで「1日1時間」というルールだったのに、突然無制限にすることに抵抗があるのは無理もありませんよね。

条件を決めて無制限にするのはどう?


『ゲームの時間を決めるんじゃなくて、夕飯やお風呂、就寝の時間をカチッと決めたら? あと優先順位も。それ以外で時間が作れたら、その間は好きにさせてあげれば?』
『宿題もちゃんとする、寝る時間も守る、手伝いもする……とか決まりを守れるなら、「時間は好きにしていいよ」ってことにしてあげたら? 制限したら「時間足りない、やりたい!」ってなるよ。制限しないほうが飽きてやらない日もあるかも』
投稿者さんの心配を汲んで折衷案も出されました。自分のやるべきことをやった上ならば、自由時間にはゲームをやってもいいというこちらのアイディア。これならば息子さんは自分の努力次第でゲームの時間を増やすことができますし、今のような困った事態は少なくなるかもしれませんね。

息子さんがゲームをしすぎることで悩んでいる投稿者さん。今のルールがうまく機能していないのであれば、新しいルールを考える必要があるでしょう。可能ならゲームの時間を無制限にしてみる、もしくは条件付きで無制限にしてみる……というのもいいかもしれませんね。

後編へ続く。

文・motte 編集・みやび イラスト・わたなべこ

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • なにをやってるかにもよるけど 「RPG」と「時間制」は合わない そうは都合よく進まないし。セーブポイントまで帰らなきゃだし 1時間は短い
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定