おもちゃを自慢したいドーベルマン、お散歩に持っていくも誰にも会えず…… 徹底的にスネる姿が人間の子どもみたいでかわいい

6

2022年12月02日 21:08  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

お友達は……

 お気に入りのおもちゃを自慢するためお散歩に持って行く大型犬の動画がInstagramに投稿され「本当に、人間と同じ感情なんですね。早く自慢できるお友達に会えますように」「お友だちを探すキョロキョロも健気でキュンキュンです」と話題となっています。動画は記事執筆時点で39万5000回再生を突破し、1万1000件を超える“いいね”を獲得。



【画像】おもちゃを自慢したいドーベルマン



 話題となっているのはドーベルマンの男の子「ハーヴィー」くんです。ハーヴィーくんは、飼い主さんと、保護猫の「アネラ」くんと一緒に日本からアメリカに移住し、現在はハワイに住んでいます。



 お散歩に出掛けるハーヴィーくん、お気に入りのおもちゃを口にくわえて“絶対に持っていく”と離しません。前にお友達のワンちゃんが、散歩にぬいぐるみを持って来ているのを見て、ハーヴィーくんも自分のおもちゃを自慢したくて持ち歩くようになりました。いつもの公園に到着すると、早速お友達を探しますが……?



 「あっちにいるかな……? それともこっち……?」と、おもちゃをくわえたままキョロキョロとあたりを見回すハーヴィーくん。しかし、今日はお友達の姿が見当たりません。30分近く誰かが来るのを待ってみましたが、お友達ワンコどころか、知らないワンコにさえ出会えなかったので、諦めてお家に帰ります。「せっかくお友達に見せようと思ったのに……」と残念な気持ちがにじみ出ちゃう帰り道です。明日また来てみよう?



 よっぽどつまらなかったのか……家に着くとなんと! ハーヴィーくんはずっと離さなかったお気に入りのおもちゃをエントランスで“ポイッ”。拾って渡そうとする飼い主さんにも背を向けてしまいました。「あなたのおもちゃでしょ?」→「なにそれ知らない」というやりとりが人間の親子のようで、ハーヴィーくんはすねた子どもに見えてきます。エレベーターのドアが開くと、知らんぷりのままスタスタと先に行ってしまいました……。



 飼い主さんいわく、「毎日のようにこのぬいぐるみを持って行きたがるけど、これを持っていくと絶対に誰にも会わないというジンクスができてしまった」そうで、今日も誰にも会えなかったのは、飼い主さん的には想定内だったのだとか。そして、ハーヴィーくんがおもちゃをエントランスでちゅうちょなく捨てるのも毎回のことで、そのたび飼い主さんが拾って持ち帰ることになり、一時は持ち出しをNGに……。



 それでもハーヴィーくんは毎日懲りずに持っていきたがるので、試しに5日連続持って行くのをOKにしてみたところ、驚くことに「5日間誰とも会わず」という結果となりました。ハーヴィーくん……“すねてポイ”することをやめたら、その流れが変わるのかもしれませんよ!?



 動画には「自慢したかったんだね〜次はみんなにお披露目できると良いねぇ!」「ハーちゃんが嬉しそうに友達にぬいぐるみを自慢できる日までチャレンジしてほしい」「次は逢えるよ! あきらめないでね」と、ハーヴィーくんの健闘を祈るコメントが寄せられています。



 自慢したかったりすねたりと、感情表現豊かなドーベルマンのハーヴィーくんが、ハワイの自然の中でご機嫌に暮らす毎日は、Instagram(@_anela.harvey_)やYouTubeチャンネル「ペットとアメリカ移住 MYAHfamily」で見られますよ!



画像提供:犬猫のいる暮らし in HAWAII(@_anela.harvey_)さん


このニュースに関するつぶやき

  • ジンクスどころか、悪いのはアンタが散歩に連れてく時間だろ?まさかアンタが他の飼い主に嫌われてるんじゃ…ハッ!
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ランキングIT・インターネット

ニュース設定