20年ぶり復活ブラックビスケッツ、旧譜5作一挙配信リリース 3日『ベストアーティスト』出演

1

2022年12月03日 00:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『ベストアーティスト2022』で20年ぶりに復活するブラックビスケッツが旧譜5作を配信リリース
 日本テレビ系バラエティー番組『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』で誕生した伝説の3人組ユニット・ブラックビスケッツが3日、代表曲「Timing〜タイミング〜」など5タイトルを、音楽ダウンロード/サブスクリプションサービスで配信リリースした。

【曲名入り】『ベストアーティスト』タイムテーブル“一部”発表 当日に事前番組も

 ブラックビスケッツは、南々見狂也(南原清隆)、天山ひろゆき(天野ひろゆき)、ビビアン(ビビアン・スー)の3人組。きょう3日放送の『日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2022』(後7:00〜10:54)で20年ぶりに復活する。

 海外で活動しているビビアン・スーも緊急来日。リリースした1998年に『NHK紅白歌合戦』でも披露し、現在ではTikTokなどでヒット中の「Timing〜タイミング〜」を、20年ぶりにパフォーマンスする。午後9時台に出演予定。

 配信タイトルは以下のとおり。

■ブラックビスケッツ配信タイトル
・シングル「STAMINA〜スタミナ〜」
・シングル「Timing〜タイミング〜」
・シングル「Relax〜リラックス〜」
・シングル「Bye-Bye〜バイバイ〜」
・アルバム『LIFE』

このニュースに関するつぶやき

  • アジアの妖精で来日のビビアンでもブラビでは変顔やおどけたポーズを、当時は金曜時代劇と重なってたからビデオで若い子わからないと思うけど
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定