「クオリティ高い」「普通に商品化できそう」 おばあちゃんが孫に贈った手作り布絵本のクオリティーがすごすぎる

15

2022年12月04日 08:32  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

おばあちゃんの手作り絵本がすごすぎる!

 義母の手作り布絵本の写真がTwitterに投稿され、「すごい」「すてき」といった声が集まるなど話題になっています。12月1日現在、投稿には3万2000件を越える“いいね”が集まりました。クオリティが高い!



【画像】知育玩具として遊べる中身



 投稿者は1歳の女の子のママ、ゆっちゃんさん。「義母が作ってくれた布絵本のクオリティが高すぎてビビる…」と投稿した写真には、かわいい布絵本が3冊写っています。



 「かたち」「だれだ?」「なでなで」と1歳の子に合わせた知育絵本で、どれも商品として売られていてもおかしくないすてきなものばかり。



 「かたち」では、実際に触れて形を確認できるように、太陽やおにぎりなどのアイテムが付属しています。また、「だれだ?」にはチーズをめくるとネズミがいるなど、かくれんぼのように遊べるギミックが。「なでなで」の絵本を開くと、カメのこうらは「かちかち」、トウモロコシは「つぶつぶ」と、感触の異なるものでできています。しっかり知育玩具になっている……!



 「キット作成でも1から手作りでもとりあえず私にはこんなん作るの絶対に無理なので作ってくれた義母には感謝しかないし、尊敬してます」というゆっちゃんさん。手作りとは思えない絵本の完成度に驚きつつ、義母への感謝の気持ちを伝えるのでした。



 お話やデザインを考えて材料をそろえ、実際に形にしていく作業は大変なもの。孫を思いながら作った時間を思うと、深い愛情が伝わってくるようです。



 この投稿には多くの反響があり、「クオリティ高い」「すごすぎん!?しかもちゃんと知育内容!」「どれも可愛いし仕掛けの感じも適齢そうだしクオリティも高くて、普通に商品化できそう」といった、驚きと称賛の声が寄せられています。



画像提供:ゆっちゃん 1y0m(@yuccha_cha_)さん


このニュースに関するつぶやき

  • 私の母が孫に作っている布絵本や衣類や諸々もなかなかのクオリティですが【普通に商品化できそう】とは思いませんけどね。商品化してコストに見合う額で売れるとは思えない。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定