コムドットやまと、ヌルヌルローションに大苦戦&苦悶の表情 GENERATIONSが“煩悩大運動会”で雪辱

0

2022年12月04日 11:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『GENERATIONS 24時間テレビ 24時間いろんなライブできるかなぁ?』より(C)AbemaTV
 人気YouTuberユニットのコムドットが3日、ABEMA『GENERATIONS 24時間テレビ 24時間いろんなライブできるかなぁ?』に出演した。

【場面カット】「早押しパイ投げクイズ」で顔面崩壊のコムドット

 同番組は、11月にデビュー10周年を迎えたGENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバー7人が、自分たちのかなえたいさまざまなジャンルの生ライブに24時間ノンストップで挑戦し続ける。3日午後9時にスタートし、きょう4日同時刻まで生配信される。

 「深夜の煩悩大運動会ライブ」では、コムドットが登場。2組は過去に『GENERATIONS高校TV』で勝負してコムドットが勝利しており、GENERATIONSにとってはリベンジマッチとなった。

 「気配斬り」ではコムドット・ひゅうがが無双。一方「セクシー煩悩フラフープ対決」では、GENERATIONS・片寄涼太が“あなたにとってセクシーとは?”の問いに「激しい腰の動きです!」と答え、勝利をもたらした。「定規ショットガン」「早押しパイ投げクイズ」を経て、最終決戦「熱々おしぼりヌルヌルローションキャッチ」では、ヌルヌルの床の上で熱々おしぼりをつかった玉入れゲームに、数原龍友とやまとが大苦戦するなか、GENERATIONSチームが制し、雪辱を果たした。

 最終決戦後、やまとが苦悶の表情を浮かべながら「めちゃくちゃ楽しかったです…」と話したのをはじめ、「こんな素晴らしい場所に呼んでいただき最高に楽しかったです」「ローションリベンジしたいです」などと想いを伝えたコムドットに対し、視聴者からは「コムドットさん盛り上げてくれてありがとう!」「両チームともお疲れさまでした」と両チームの健闘をたたるコメントが寄せられた。
    ニュース設定