4日 冷えた朝 東京と熊谷で初霜を観測 熊谷は最も遅い観測

21

2022年12月04日 11:34  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

4日 冷えた朝 東京と熊谷で初霜を観測 熊谷は最も遅い観測

今朝(4日)、東京都心と熊谷で初霜を観測しました。東京では平年より19日、昨年より11日早い観測でした。一方、熊谷では平年より15日、昨年より10日遅く、観測開始以来最も遅い観測でした。



●東京と熊谷で初霜


今朝(4日)、東京と熊谷では初霜を観測しました。東京では平年より19日、昨年より11日早い観測で、平成、令和にかけては最も早くなりました。一方、熊谷では平年より15日、昨年より10日遅い観測で、観測開始以来最も遅い観測でした。今朝の関東地方は放射冷却の影響で冷え込みが強まりました。最低気温は東京都心は4.9℃、熊谷では2.3℃まで下がり、今シーズン一番の冷え込みとなりました。


●日中は日差し暖か 寒暖差注意


きょう4日の日中は日差しが出て、最高気温はきのう3日よりも高くなるでしょう。東京都心や熊谷は16℃と平年よりも高くなりそうです。日差しが暖かく感じられるでしょう。朝晩と日中の寒暖差が大きくなりますので、体調管理にご注意ください。


このニュースに関するつぶやき

  • つまり、こういうことか。
    • イイネ!6
    • コメント 7件

つぶやき一覧へ(12件)

ニュース設定