<お礼のマナー>友達の車に乗せてもらったら、お礼は渡す?過剰なお礼はかえって非常識?

6

2022年12月04日 12:41  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

ママスタ

昔からの友達やママ友と一緒に出かけるとき、相手が車を出してくれることもあるでしょう。運転の労力やガソリン代などを考えてお礼をすることになりますが、問題は何を渡すかですよね。ママスタコミュニティのあるママも、どんなものが良いのか悩んでいるようです。
『ママ友などに車に乗せてもらったときの妥当なお礼は何だと思う? 値段でも良いし、具体的にどんなものかでも良い。「自分が友達やママ友の車に乗せてもらってどこか(近場)に連れていってもらうことになった」というシチュエーションでするお礼について教えて!!』
親しい間柄であっても、車を出してもらったら感謝の気持ちを込めて、何か渡すのが礼儀になってきますね。他のママたちも、投稿者さんのように車を出してもらう立場になったことがあるのでしょう。あるいは車を出す立場になったこともあるかもしれません。ママたちの経験をもとにした、意見が寄せられています。

車を出してもらったお礼は何が良い?


旬の果物

『果物が1番嬉しかった』
『私はお菓子好きではないから、果物が嬉しい。わざわざ買ったものでなくて、お裾分け的な感じだと気楽に受け取れるし』
『飲み会で乗せてもらったとき(車で10分程度)は、2回目にイチゴを2パックお渡しした』
果物を食べる家庭は少なくないでしょうけれど、果物は思いのほか値段が高いこともありますから、そのときの旬のものをいただくと嬉しいですよね。またかしこまった形よりも、家にあった果物のお裾わけの方が受け取りやすいという意見も。例えばみかんが袋に入れてあるような気軽な形なら、気兼ねせずにいただけるようです。

飲み物やお菓子

『コーヒーや紅茶、ケーキ屋さんのクッキーなど500円までくらいのもの』
『片道30分の近さなら子ども向けのお菓子にするかな』
『近場(30分くらいまで)なら飲み物』
運転中に飲めるようなペットボトルドリンクや、子どもむけのお菓子などを渡すこともあるようです。ドリンクは車の中で飲めるように1、2本が妥当ではないでしょうか。またお菓子の場合には、ケーキ屋さんやお菓子屋さんで売っている500円前後のものならば、相手も受け取りやすくなりそうです。
『お酒好きな人にビールを渡したら、喜んでもらったこともありますよ』
『ビール好きな人には、家に帰ったらこれでゆっくりしてくださいと言ってビールの6缶パック渡すこともあった』
またお酒を飲む人ならば、ビールやワインなどを渡しても喜ばれますね。その場で飲むことはできませんが、帰宅後に疲れを癒しながら飲んでもらえることでしょう。

お出かけにかかるお金の一部を負担する

『ランチくらいならランチをご馳走する』
『ランチなど食事をするなら私が支払う』
もし友達の車でランチに行くならば、ランチ代を出すこともあるそうです。運転のお礼に「ここは私が払うね」とご馳走するのも手です。ただランチ代が高くなってしまうと、ご馳走する方の負担も大きくなってしまいますね。金額に応じて決めていくと良いのではないでしょうか。
『近場なら駐車場代とガソリン代を渡している』
『2000円程度を渡す。ガソリン代にしてって』
『ガソリン代と駐車料金は現金で渡すか現場でこっちが払う』
他にも車を出すとガソリン代がかかります。また駐車にお金がかかる場合もありますから、近場であれば移動費として2000円ほどを渡すこともあるようです。

お互い様の気持ちもある!?お礼は特になし

『近場は、ランチに一緒に行く程度を想像しているけれど、それならばお礼は「お願いします」「ありがとう」で良いと思う』
『近場なら「ありがとう」だけ。お礼はしない』
近場までの運転であれば、特にお礼をしないママもいます。相手との関係性にもよりますが、お互い様という考えがあるのかもしれませんね。またお礼に関しては、受け取る側も気が引けてしまうこともあるようです。

過剰なお礼には気を遣ってしまう


『私は運転好きで一緒に楽しんでいるからガソリン代はいらない。でも友達はいつも「ありがとう」とその場で飲み物や食べ物を買ってくれる。駐車料金も払ってくれようとするけれど、私は断っている。やり過ぎも逆に気を遣わせるよね。難しい』
『私は自分が運転好きだし、車を出すことが多いけれど、電車やバスやタクシーの乗るのが嫌で車を出しているだけだから、たった1回くらいでお礼をされたら逆に困るな』
『車で近場は、ガソリン代もそれほどかからないのでは? 私の場合、駐車料金もママ友と行くようなところは無料がほとんどだし。自分が乗せる側で、過剰なお礼をされたらもう次に誘えない。過剰なお礼はかえって迷惑だし非礼だよ』
もともと車の運転が好きだったり、公共の交通機関を利用したくなかったりするママならば、車を出すのを大変なこととは考えていないようです。自分にとって苦痛なことではなく、逆に楽しいと感じているのならば、お礼は必要ないと思えるそうです。むしろ過剰なお礼をされると、次は誘えなくなってしまいますよね。もっと気軽に考えて、車に乗ってほしいのでしょう。

金額を決めてしまう方法もある

『ママ友のグループ内で乗ったら、1人1000円払うと決めてある』
普段から一緒に出かける機会があるならば、お礼を一律で決めてしまうのも良いですよね。近場であれば、例えば1回につき1000円と決めてしまえば、その都度悩むこともありませんし、もらう方も受け取りやすいでしょう。ただし遠距離でガソリン代や高速道路の料金がかかるようになれば、その分をプラスして負担することになるのでしょう。例外はあるにせよ、お互いに納得できる内容でルール化してしまうのも方法の1つになってきそうです。

文・こもも 編集・みやび イラスト・Ponko

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • サックリ「ガソリン代はいっ」って渡す、いいよって受け取らんかったら、サクッと食べれる量のお菓子かおばんざいを次会った時に「美味しかったん」でお裾分けする
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定