4日 正午頃から与那国町の潮位低下 今後の潮位変化に注意

2

2022年12月04日 16:59  日本気象協会

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

4日 正午頃から与那国町の潮位低下 今後の潮位変化に注意

きょう4日、与那国町では潮位が正午頃から急に低下し、潮位偏差は15時頃にはマイナス16以下となりました。



●与那国町の潮位が低下


きょう4日、与那国町では潮位が正午頃から急に低下し、15時頃には潮位偏差はマイナス16以下となりました。その後、徐々に潮位が上がり始めています。津波の前には潮が引くことがありますので、今後の潮位変化に注意してください。


●インドネシア・ジャワ島のセメール火山で大規模な噴火


きょう月4日11時18分頃(日本時間)にインドネシア・ジャワ島のセメール火山で大規模な噴火が発生しました(ダーウィン航空路火山灰情報センター(VAAC)による)。また、インドネシア・ジャワ島を震源とする規模の大きな地震がありました。16時半現在の情報でも気象庁は日本への津波の有無については調査中で、現在、海外および国内の観測点で有意な潮位変化は観測されていません。ただ、与那国町では潮位の低下が見られています。この噴火に伴って津波が発生して日本へ到達する場合、到達予想時刻は早いところ(宮古島・与那国島を含む八重山地方)で、4日14時30分頃です。予想される津波の最大波の高さは不明です。ただし、到達予想時刻は、日本のなかで最も早く津波が到達する時刻です。場所によっては、この時刻よりもかなり遅れて津波が襲ってくることがあります。引き続き今後の情報に注意してください。


    ニュース設定