ジェニファー圧巻の初ステージ、Tricolore新曲も!プリティーシリーズ冬ライブ

1

2022年12月04日 22:50  コミックナタリー

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

左からひな役の内田彩、れもん役の鈴木杏奈、まつり役の廣瀬千夏、あまね役の庄司宇芽香、みるき役の相良茉優、あうる役の藤寺美徳。
アニメ「プリパラ」「キラッとプリ☆チャン」「ワッチャプリマジ!」のキャストによるライブイベント「プリパラ&キラッとプリ☆チャン&ワッチャプリマジ! Winter Live 2022」が、本日12月4日に千葉・幕張メッセイベントホールで開催された。本記事では昼の部のレポートをお届けする。

【大きな画像をもっと見る】

「プリティーシリーズ」では恒例となったウィンターライブ。今回は10月に放送を終えた「ワッチャプリマジ!」をはじめ、各作品から総勢41人のキャストが揃い、たっぷり全35曲を披露した。前半は「プリパラ」「プリ☆チャン」のパフォーマンスから。ミラクル☆キラッツやメルティックスター、NonSugarといったグループ、チームの息の合ったライブはもちろん、貴重なソロやデュオも展開された。「サンシャイン・ベル」を1人で歌うファララのもとにガァララが加わり、「リンリン♪がぁらふぁらんど」へシームレスに移行する演出や、スポットライトを一身に浴び、トロッコで会場を巡りながら「私が赤城あんなですわー!」と名乗りを上げての「ヒロインズドラマ」など、物語やキャラクター性を細部に宿らせたパフォーマンスで観客を沸かせる。

新しい衣装で登場したひびきのクールなソロ曲や、「みんなで作るウィンターライブ? どーでもいいぜ」と悪態をつくマリオ、そんなマリオに負けじとシャウトを聴かせるDARK NIGHTMAREも存在感を見せる。久しぶりに3人揃ったGaarmageddonのステージでは、「ふっかつのさばと」の文字がスクリーンに映り、みかんとガァルルが盛大にあろまを出迎える一幕も。同じく久しぶりに揃っての出演を果たしたALIVEの「アドリブ・デスティニー」では、徐々に距離が近づくアリスとイブが、隣り合って笑顔を交わすエモーショナルな場面も展開された。

ミラクル☆スターが季節を辿りながら思い出を振り返る「One Heart」を初披露し、会場をセンチメンタルな空気に包んだところで前半は終わりかと思いきや、会場に響いたのはTricoloreの3人の声。「今日君は、その歴史的な一歩目の証人となる」「見逃さないでね」「夢のようなひとときを」と呼びかけた後、「ふわり、ファルル、革命を起こそう! 僕たちの新曲で!」とひびきが続けると、客席からは大きな拍手が沸き起こった。新曲「L'amour en Tricolore 〜ラムール・アン・トリコロール〜」は軽快で華やかなビッグバンドサウンドに、3人の名前や、宝石、花といったモチーフをちりばめた歌詞が乗った、トリコロールらしさたっぷりの曲。風格漂う衣装をまとったひびきを筆頭に、3人は気品あふれるステージを作り上げた。

後半は“プリマジスタ”たちのパフォーマンスが次々展開された。橙真&ひゅーいのTrutHがトロッコに乗って登場すると、観客は貴重な男子プリマジスタのライブ初出演を、盛大にペンライトを振って歓迎。TrutHはCGライブさながらに、歌い終えた後の息切れまで再現してみせた。さらに作中のユーフォリアレビューを彷彿とさせるように、まつり&あうる、あまね&ひな、みるき&れもんと初披露のデュオライブを畳みかける。

そして荘厳なイントロが流れ出す中、ステージに現れたのは力強い視線のジェニファー。「Lux Aeterna」では剣を手に優雅に舞いながら、世界最高峰のプリマジスタの名に違わぬ高い歌唱力を見せつける。歌い終えると、物語終盤で再会を果たしたパートナーのリューメと言葉を交わすジェニファー。「世界中のみんなへ、たくさんの思いを込めて、愛を届けるわ」と宣言すると、客席から自然と拍手が沸き起こる中「Believe」で美しく力強い歌声をホールの隅々まで響かせ、物語の続きへとファンを誘った。

いよいよライブも終盤へ。「プリパラ」かららぁらとみれぃ、らぁらとゆいが負けじとデュオライブを繰り広げ、「ゆいはクリスマスにやりたいことある?」「ライスケーキを作りたいんだー!」といった、年末にちなんだセリフも交えてファンを沸かせた。6人で初めての披露となった「ワッチャ!プリーズ!マジック! -What's your "Please" Magic?-」で、さらに会場をお祭り騒ぎへと盛り上げ、DressingPaféが今年開催した単独ライブで初披露して以来の「Breaking Bloom!!!」で会場のボルテージを上げると、最後を飾ったのはSoLaMi♡SMILE。スクリーンいっぱいに広がった青空を背に、「アイドルランドプリパラ」から「OPEN DREAM LAND!」を歌い、“神アイドル”としての貫禄も漂う感動的なステージを繰り広げた。

最後の挨拶では、ひな役の内田彩とあまね役の庄司宇芽香が「宇芽香さんに抱きとめてもらえるなんて、役得!」「この距離で見る内田彩のかわいさ!」と仲睦まじい様子を見せ、ジェニファー役の青野紗穂は「足がいまだにガクガク」と緊張を明かしつつ、「こんなに素敵なアイドルの方々とステージに立てる機会をいただけて、ありがとうございます」と喜びを口にする。久しぶりの出演となったファイルーズあいは、「いつも励ましてくれた」というイブ役の指出毬亜やソルル役の斎賀みつきに感謝の言葉を贈った。キャスト陣は41人全員で歌う「Make it!」まで、トロッコを使い会場の隅々へ笑顔を届け、昼の部の幕を下ろした。

ライブの中では「ワッチャプリマジ!」の楽曲を収録したアルバムが3月下旬に発売されることも明らかに。アプリ「アイドルランドプリパラ」が2023年春サービススタート予定と伝えられ、新たなPVもお目見えした。さらにしゅうか、ガァララ、ミミ子のチーム・EVERGOLDと、ファララの新ビジュアルもお披露目された。

なおライブは生配信も行われ、アーカイブ配信は12月11日まで実施中。配信の昼夜通しチケットは同日20時まで、各部のチケットが同日22時まで販売されている。





■ 「プリパラ&キラッとプリ☆チャン&ワッチャプリマジ! Winter Live 2022」
日時:2022年12月4日(日)昼の部 12:00開場、13:00開演 / 夜の部 17:00開場、18:00開演
会場:千葉県 幕張メッセイベントホール

□ 出演者
林鼓子(桃山みらい役) / 久保田未夢(萌黄えも役、北条そふぃ役) / 厚木那奈美(青葉りんか役) / 芹澤優(南みれぃ役、赤城あんな役) / 若井友希(レオナ・ウェスト役、緑川さら役) / 森嶋優花(紫藤める役) / 茜屋日海夏(金森まりあ役・真中らぁら役) / 徳井青空(黒川すず役) / 佐々木李子(だいあ役) / ファイルーズあい(輝アリス役) / 指出毬亜(輝イブ役) / 山下七海(キラッCHU役、太陽ペッパー役) / 大森日雅(メルパン役、月川ちり役) / 田中美海(ラビリィ役、真中のん役) / 斎賀みつき(ソルル役、紫京院ひびき役) / 山村響(ルルナ役) / 山北早紀(東堂シオン役) / 澁谷梓希(ドロシー・ウェスト役) / 牧野由依(黒須あろま役) / 渡部優衣(白玉みかん役) / 真田アサミ(ガァルル役) / 赤崎千夏(ファルル役) / 佐藤あずさ(緑風ふわり役、ファララ・ア・ラーム役) / 伊達朱里紗(夢川ゆい役) / 大地葉(虹色にの役) / 山田唯菜(幸多みちる役) / 朝日奈丸佳(華園しゅうか役) / 黒沢ともよ(ガァララ役) / 河合健太郎(大江戸シンヤ役) / 鵜澤正太郎(ウシミツ役) / 飯田里穂(香田澄あまり役) / 橘龍丸(マリオ役) / 廣瀬千夏(陽比野まつり役) / 内田彩(弥生ひな役) / 相良茉優(甘瓜みるき役) / 鈴木杏奈(心愛れもん役) / 庄司宇芽香(皇あまね役) / 藤寺美徳(御芽河あうる役) / 青野紗穂(ジェニファー・純恋・ソル役) / 梶原岳人(伊吹橙真役) / 田丸篤志(ひゅーい役) / Run Girls, Run! / 鈴木杏奈

※赤崎千夏の崎はたつさきが正式表記。

(c) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京/ IPP製作委員会
(c) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京/ PCH3製作委員会
(c) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京/ PM製作委員会
(c) T-ARTS / syn Sophia / ILPP

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定