『シン・仮面ライダー』新ティザービジュアル完成 最後のキーワードは「継承」 ルリ子が第2号へ赤いマフラー

2

2022年12月05日 13:01  ORICON NEWS

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『シン・仮面ライダー』ティザーポスター2(継承ver.) (C)石森プロ・東映/2023「シン・仮面ライダー」製作委員会
 1971年『仮面ライダー』放送から50周年の記念日となる2021年4月3日に製作及び2023年3月の公開が発表された『シン・仮面ライダー』。そんな『シン・仮面ライダー』の新しいポスター3種類が完成し、3日から全国の映画館で掲出。各ポスターにはそれぞれ物語の重要なキーワードが書かれている。

【写真】振り返る“ルリ子”が美しい 『シン・仮面ライダー』新ビジュアルが解禁

 脚本・監督には庵野秀明氏を迎え、主人公・本郷猛/仮面ライダーには池松壮亮、ヒロイン・緑川ルリ子には浜辺美波、一文字隼人/仮面ライダー第2号に柄本佑というキャストで、新たなオリジナル作品として制作されている。

 この日、解禁されたのは、『シン・仮面ライダー』の物語の重要なキーワードが入る新しいポスター3種類のラストとなる。このポスターに付けられているキーワードは「継承」。

 浜辺演じるルリ子が、柄本演じる一文字隼人/仮面ライダー第2号の首に“仮面ライダーの象徴”である赤いマフラーをかけているビジュアル。力が抜けた様子でひざまずく一文字とそれを見つめるルリ子。ルリ子の「魂の自由を取り戻して。」という一文字に対するせりふと「継承」というキーワードから、一文字がつなげるものとは。今後の発表事項からも目が離せない。

 この日の解禁で、現在映画館に掲出されている3種類のティザーポスターが全て解禁となった。現在、3種類のビジュアルを使用したティザーチラシも全国の映画館に設置されている。それぞれのビジュアルに付けられている物語の重要なキーワードと、それとリンクしたようなルリ子のせりふによって、本作が描くものの一端が垣間見えるポスター3種類となった。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定