マヤ、いっくよー! 綿棒4000本で立体化した「ウマ娘」マヤノトップガンがすごい

1

2022年12月05日 21:02  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

綿棒でこんな素敵な作品を作れるなんて!

 アニメやゲームなどで人気のメディアミックスプロジェクト「ウマ娘 プリティーダービー」に登場するキャラクター「マヤノトップガン」を4000本の綿棒で作ったという動画が、Twitterで話題になっています。



【画像】すごくすごい綿棒ノトップガンちゃん



 製作者は綿棒を使って立体的なアート作品を作っているくまったさんです。綿棒4000本を使ったというマヤノトップガンは、立体的なドット絵のような見た目で、イラストを元に色付けした綿棒を積み重ねて作られています。



 投稿した動画では製作工程も見ることができ、綿棒を絵の具を溶かした水に浸して染色していき、乾いたところで1本ずつ並べてボンドで貼り合わせたパーツを作成。途中で支えとなる板を差し入れながら、組み立てていきます。足、手、胴体など、順番にパーツを合体させていくと、両手を広げたマヤノトップガンの姿が出来上がりました!



 甘えん坊でやんちゃな天才少女という役どころのマヤノトップガン。短めのトップスにショートパンツを合わせ、フライトジャケットを羽織った姿が完璧に再現された綿棒フィギュアは、少しツンツンしたくらいでは倒れないしっかりとした作り。そして、マヤちゃん、かわいい!!



 綿棒で作ったマヤノトップガンを見た人からは「すごぉおおお!!でかぁああああ!!! くまったさんほんとステキ」「すごい綿棒の数 解像度も上がって圧巻だなぁ」「うわぁ!4000本の大作 裏と表で表情の違いも作っててさすがです! かわいい!」とコメントが寄せられています。綿棒でこんなにかわいい作品ができるなんて、いやはやすごい……驚きです!


ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定