漫画『戦隊大失格』TVアニメ化決定で映像&ビジュアル公開 監督は「TIGER & BUNNY」さとうけいいち

52

2022年12月06日 06:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

漫画『戦隊大失格』TVアニメ化決定 (C)春場ねぎ・講談社/「戦隊大失格」製作委員会
 『五等分の花嫁』作者・春場ねぎ氏が描く漫画『戦隊大失格』が、テレビアニメ化されることが決定した。あわせてプロジェクト映像と第1弾ビジュアルが公開された。

【動画】「五等分の花嫁」感なし!(笑)かっこいい…公開された『戦隊大失格』PV

 同作は、2021年2月に週刊少年マガジンで連載がスタートした同名漫画が原作で、地上侵攻を繰り返し敗れ散る怪人たちの下っ端戦闘員として戦う名もなき戦闘員D(ディー)が主人公。そして、その怪人たちの侵攻を食い止め、全人類から羨望の眼差しを向けられる竜神戦隊ドラゴンキーパーであったが、この戦い実は怪人側が必ず負ける事を義務付けられた茶番劇だった。怪人たちにやりたい放題の、とんでもスーパー戦隊を潰すため、名もなき戦闘員Dが立ち上がるというストーリー。

 スタッフ情報も公開され、監督にはテレビアニメ「TIGER & BUNNY」や「いぬやしき」を手掛け、実写映画『黒執事』でもメガホンを取るさとうけいいちが担当する。

■原作/春場ねぎコメント
戦隊大失格を原作として選んでくださりありがとうございます。
漫画制作は時に過酷で孤独で、誰もいない場所にボールを投げ続けるような作業の連続です。
その中でアニメ化は逆に投げ返してもらえたような報われた気持ちになりました。
かっこ悪くかっこ良い戦闘員Dが動く姿を見られるのを楽しみにしてます。
これまで読んでくれた読者さん。
ボールを投げ続けられたのは向かい側に皆さんがいてくれたからです。
アニメに負けないよう全力で投げ続けますのでこれからも拾ってもらえたら嬉しいです。

■監督/さとうけいいち監督コメント
これまでHERO作品を多数手がけて来ましたが、たった一つの台詞を目にして監督オファーを受け入れる事にしました。
『たまにはあってもよくないか?怪人が勝つ展開』
このアツい叫びを主人公怪人Dを通して私もズル賢く暴れてみようと思います!んじゃ暫しお待ちを!!


このニュースに関するつぶやき

  • 明日のマガジンより先に発表。掲載順が、ほぼ毎週、後ろなのに打ち切られないのは、こういうわけだったか
    • イイネ!8
    • コメント 10件

つぶやき一覧へ(28件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定