OAOから防水性に優れたスニーカーが登場、5.8cmの厚底ソール

0

2022年12月06日 12:22  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真
 フットウェアブランド「オーエーオー(OAO)」が、2023年春夏シーズンの新作第1弾として「ファウンテン(FOUNTAIN)」を発表した。12月10日から開催されるポップアップで先行予約を受け付け、1月からエディション(Edition)各店舗で取り扱う。価格は税込4万2900円。

 同モデルは、日常ではストレスになる「水と靴が触れること」が喜ばしく感じられるようにデザインされ、水面の動きと呼応するような波の形状をステッチで表現した。アッパーのパーツには、環境に配慮した高い防水性を誇る特殊なオイルレザー、撥水ナイロン、止水ジップテープを採用。ソールは、5.8cmの厚さがあるビブラム(Vibram)社の最新ソール「PROJECT X」を使用することで、柔らかさを追求するとともに、ヒールの高さから内部に水が入りにくい構造に仕上げた。
 ポップアップは、東京と大阪で開催。ファウンテンのコンセプトである「水」をテーマにしたインスタレーションを展示し、新作の先行予約を受け付ける。発送は1月中を予定している。

■東京期間:2022年12月10日(土)・11日(日)時間:12:00〜19:00会場:AK-4 GALLERY 3F住所:東京都目黒区青葉台1-15-13 AK-4ビル※エントランスフリー / マスク要着用 ■大阪期間:2022年12月17日(土)・18日(日)時間:12:00〜19:00会場:BPサテライトスペース南船場 501住所:大阪市中央区南船場4-10-29 さつきビル5階1※エントランスフリー / マスク要着用
    ニュース設定