ジュリア・ロバーツ、親友ジョージ・クルーニーの“顔だらけドレス”でケネディ・センター名誉賞受賞のジョージを祝福

0

2022年12月06日 13:52  cinemacafe.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

ジュリア・ロバーツ&ジョージ・クルーニー Photo by Tommaso Boddi/Getty Images
ジュリア・ロバーツが、ケネディ・センター名誉賞を受賞したジョージ・クルーニーのもとに、特別な衣装でお祝いに駆け付けた。

ジュリアが着用したのは、全体に様々なジョージの顔写真がプリントされたドレス。「ER緊急救命室」でダグ役に扮したジョージ、2015年のゴールデングローブ賞でセシル・B・デミル賞を受賞したジョージなど、若い頃から最近までの厳選されたジョージが勢ぞろい。それぞれの写真が額に入っているというこだわりぶりだ。



デザインは「モスキーノ(MOSCHINO)」のクリエイティブ・ディレクターのジェレミー・スコット、スタイリングはエリザベス・スチュワートが担当したという。ファンの感想は「ジョージの反応がどうだったか気になる!」「これぞ親友を祝う最高の方法」「こんな友だちがいたらなぁ」など。



ジュリアとジョージは2001年の『オーシャンズ11』で初共演以来、長年にわたって友情を育んでおり、共演作も多数。最近では『チケット・トゥ・パラダイス』(現在公開中)で共演している。

ケネディ・センター名誉賞は、舞台芸術を通じてアメリカ文化に貢献した人たちに贈られる賞で、今年はジョージのほかエイミー・グラント、グラディス・ナイト、作曲家・指揮者のタニア・レオン、「U2」が受賞した。




(賀来比呂美)
    ニュース設定