渡辺徹さん主宰のお笑いライブ『徹★座』継続へ 公式ツイッター「座長も喜んでいると思います」

11

2022年12月06日 14:15  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

渡辺徹さん (C)ORICON NewS inc.
 11月28日に61歳で死去した俳優の渡辺徹さんが主宰していたお笑いライブ『徹★座』が継続されることが6日、わかった。同公式ツイッターが「来年の事はまだ未定」としながら、「引き続き『徹★座』を宜しくお願い申し上げます」とする書面を投稿した。

【写真】仲間に囲まれ…笑顔で舞台に立つ渡辺徹さん

 同ライブは、バラエティー番組でも活躍してお笑いを愛した渡辺さんがプロデュースし、中川家、サンドウィッチマン、ナイツ、友近ら多くの芸人たちが出演してきた。

 この日ツイッターでは「『徹★座』を楽しみにして頂いている皆様へ」と題し、「徹座座長 俳優 渡辺徹が11月28日に永眠致しました」と報告した。「昨日 記者会見にて家族よりご報告させて頂きましたが 葬儀は家族葬にて無事に終えることが出来ました」と伝えた。

 その上で「皆様には これからも変わらぬご厚情を賜りますようお願い申し上げます」とし、「座員でもある 中川家、サンドウィッチマン、ナイツ、友近さん達が、『追悼「徹★座」をやろう!』と仰って頂けたことに 座長も喜んでいると思います」とつづった。

 具体的なことにはふれていないが、「来年の事はまだ未定ではありますが、引き続き『徹★座』を宜しくお願い申し上げます」と期待をもたせた。

このニュースに関するつぶやき

  • コイツがその時好きな芸人集めてやってたんやろ。本人死んだら、出演者選ばれへんから、ライブ成立せんやろ。死人で金儲けすんなよな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ニュース設定