1万〜4万円台の「レディース向けスマートウォッチ」5選 プレゼントにおすすめのおしゃれ&高コスパなモデルをピックアップ!

0

2022年12月07日 08:40  Fav-Log by ITmedia

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fav-Log by ITmedia

フォッシル(FOSSIL)「ジェネレーション6 WELLNESS タッチスクリーンスマートウォッチ」(出典:Amazon)/マイケル・コース(MICHAEL KORS)「タッチスクリーンスマートウォッチ ジェネレーション6」(出典:Amazon)

 スマートウォッチはスマートフォンの通知を確認できたり、電子マネー決済ができたりするなど、さまざまな便利な機能を搭載しています。また昨今の健康志向の高まりからか、ヘルスモニタリング機能を活用するために身に着けている人も増えています。

【その他の画像】

 そんなスマートウォッチをプレゼントとして贈るのはどうでしょうか。今回は、主に女性へのプレゼントにおすすめの「スマートウォッチ」をピックアップして紹介します。10万円を超えるものを贈るのは難しくても、1万〜4万円台であればプレゼントとして購入しやすいのではないでしょうか。

 最近のスマートウォッチは、低価格でもおしゃれで高機能なものが増えています。1年間頑張った自分へのご褒美としてもよいですね。

●プレゼント向け「スマートウォッチ」:フォッシル(FOSSIL)「ジェネレーション6 WELLNESS タッチスクリーンスマートウォッチ」

 フォッシル(FOSSIL)の「ジェネレーション6 WELLNESS タッチスクリーンスマートウォッチ」はスタイリッシュなデザインのスマートウォッチ。シリコンストラップなので、よりカジュアルで運動時も着けやすいウォッチです。ケースサイズが44mmと少し大きめですが、操作性が高いのでどんなシーンでも使いやすいでしょう。

 搭載しているOSは「Wear OS by Google」で、「Spotify」や「YouTube Music」「Nike Run Club」「Google Maps」などのさまざまなアプリに対応しています。また、3気圧防水設計なので汗をかくシーンでも安心して着けることができます。AOD(常時表示)に対応しており、ウォッチフェイスの種類が豊富なのもうれしいポイントです。

 ヘルスモニタリング機能については、歩数や睡眠、心拍数、有酸素運動レベル、SpO2(血中酸素)などを自動追跡できます。さらにGPS連動アクティビティモードにすれば、距離と経路を追跡することも可能です。公式オンラインショップでの販売価格は3万8500円(税込、以下同)です。

●プレゼント向け「スマートウォッチ」:ガーミン(Garmin)「Venu Sq 2」

 運動を習慣にしている人におすすめのおしゃれなスマートウォッチが、ガーミン(Garmin)の「Venu Sq 2」です。GPSを搭載しているモデルなので、運動時の距離やペース、ルートなども記録できるのが魅力です。

 ガーミンといえばロングバッテリーが特徴ですが、Venu Sq 2のバッテリー持続時間は、スマートウォッチモードで約11日間、GPSモードで約26時間とやはり長いので使いやすいでしょう。心拍モニタリングには第4世代工学心拍計を採用しているため、より精度の高い計測が可能です。

 この通常モデルに加えて、音楽を保存・再生できるMusicモデルもあります。運動時にスマートフォンを持たずに音楽を聴くことができますが、少し価格は上がるのでその点を考慮して選んでみてください。公式オンラインショップでの販売価格は、通常モデルだと3万9800円、Musicモデルだと4万5800円です。

●プレゼント向け「スマートウォッチ」:マイケル・コース(MICHAEL KORS)「タッチスクリーンスマートウォッチ ジェネレーション6」

 おしゃれなバッグや財布、時計などが人気の「マイケル・コース(MICHAEL KORS)」。そのスマートウォッチもおしゃれで、ビジネスシーンでも身に着けることができる上品さがあります。

 「タッチスクリーンスマートウォッチ ジェネレーション6」は、シルバーとゴールドのツートーンがおしゃれなスマートウォッチです。ブレスレットはステンレススチールなので、アクセサリーのように身に着けることができます。

 搭載しているOSは「Wear OS by Google」で、心拍数や消費カロリーなどのヘルスモニタリング機能を搭載しています。さらにSpO2(血中酸素濃度)も測定できるのが魅力です。スマートフォンと連携することで、電話に出たりかけたりすることも可能。Androidスマートフォンであれば、音声アシスタントサービス「Alexa(アレクサ)」を使えるのも便利です。

 また、30分でバッテリー残量80%まで急速充電できるので、外出前のちょっとした時間で充電できるのもうれしいポイント。公式オンラインショップでの販売価格は4万5100円です。

●プレゼント向け「スマートウォッチ」:Zepp Health Corporation「Amazfit GTS 4 Mini」

 日常使いしやすく、運動時も便利に身に着けられるスマートウォッチが「Amazfit GTS 4 Mini」です。公式オンラインショップでの販売価格は1万6800円とコスパが良いのも魅力です。

 1.65インチの有機ELディスプレイが非常に見やすく、厚さ9.1mmで重さ19gと軽量なボディも使いやすいです。バッテリー持続時間も長く、標準的な使用で最大15日間持ちます。

 スポーツモードは120種以上と豊富なので、さまざまな運動に挑戦することができます。また5衛星測位システム(GPS、GLONASS、GALILEO、BDS、QZSS)を搭載しているので、高精度のルート計測も可能。

 心拍数やSpO2(血中酸素)レベル、睡眠の質、ストレスレベルの健康データを24時間モニタリングするので、健康管理にも役立つでしょう。

●プレゼント向け「スマートウォッチ」:スカーゲン(SKAGEN)「Jorn Gen 6 ハイブリッドスマートウォッチ」

 デンマークの腕時計ブランド「SKAGEN(スカーゲン)」は、ミニマルな北欧デザインが特徴のおしゃれなウォッチです。そこにヘルスモニタリング機能やスポーツモードが搭載されているのが「Jorn Gen 6 ハイブリッドスマートウォッチ」。アナログ時計のように身に着けることができるのが魅力です。

 電子ペーパー「E ink」ディスプレイなので視認性が高く、文字盤のデザインも変更可能です。ヘルスモニタリング機能については、心拍数や歩数だけではなく、SpO2(血中酸素)濃度の推定値もトラッキングできます。

 またスマホとペアリングすることで、ウォーキングやハイキングの移動ルートを管理することも可能です。さらに、音声アシスタントサービス「Alexa」を内蔵しているのも便利です。

 1回の充電で最長2週間使用できるのもうれしいポイント。サイズは38mmと42mm。公式オンラインストアでの販売価格は3万250円となっています。

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定