東京都心3℃台 今シーズン最も低く 赤城山の初冠雪 平年より遅い観測

36

2022年12月07日 09:15  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

東京都心3℃台 今シーズン最も低く 赤城山の初冠雪 平年より遅い観測

きょう7日の最低気温は、東京都心で3℃台まで下がるなど、今シーズン最も低くなった所がありました。前橋地方気象台から、赤城山の初冠雪の便りが届きました。平年より15日遅い観測です。



●東京都心など今シーズン最も低い気温 赤城山の初冠雪


きょう7日朝、関東から九州を中心に冷え込みが強まりました。朝9時までの最低気温は、東京都心で3.6℃、高知市で3.0℃、鹿児島市で4.8℃と、いずれも今シーズン最も低くなりました。前橋地方気象台から、赤城山の初冠雪の便りが届きました。平年より15日遅く、昨年より9日遅い観測です。なお、初冠雪とは、山麓の気象官署から見て、山頂付近が初めて積雪などで白く見えることです。このため、山まで見通せるほど晴れてきてから、初冠雪が発表されることがあります。


このニュースに関するつぶやき

  • 私が住んでるところはここ数日0度よ……🥺サムイ
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(18件)

ニュース設定