Uber Eatsで頼んだ“ローストビーフ寿司”の肉が薄くて「酷い」「詐欺だ」と物議 Uber Japanは“写真詐欺”について回答せず

15

2022年12月07日 12:02  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

「ローストビーフ寿司」のイメージ写真

 コレはえぐいって。わろてもうたわ――。Uber Eatsで注文した「ローストビーフ寿司」がイメージ写真とまったく異なり、肉が小さくてペラペラだったという報告がきっかけで、Uber Eatsの“写真詐欺が”SNS上で物議を醸しています。これは……。



【画像】物議を醸した「ローストビーフ寿司」



 Uber Eatsで注文した「ローストビーフ寿司」はイメージ写真では、ご飯の上を覆うように、見るからにやわらかそうで大きなお肉が乗っかっていました。一方で、実際に届いた「ローストビーフ寿司」はご飯の上に、堅そうなお肉が申し訳程度に乗っかっているだけ。



 イメージ写真と実際の写真のギャップは許容範囲を超えていると感じる人が多く、該当投稿は記事執筆時点で約13万3000いいねを獲得するなど話題に。「これはひどい」「何この肉の厚さ」「詐欺だ!!!」など、店舗に対して批判の声が寄せられています。



 投稿者はラッパーのCz TIGER(シーズ タイガー/@CzTiger__TR)さん。「シャリはクソでかいし酢飯でもないしオモロかった」「味は3日冷蔵庫いれたカチカチ肉」「ローストビーフ寿司より干し肉よりの寿司とゆうかなんとゆうか」と、実際に食べた感想を投稿しています。



 ねとらぼ編集部がCz TIGERさんに取材したところ、注文した店舗は「ビビンバ専門店」をうたっていたものの、「一緒に注文したビビンバも溶岩焼きでもなく焦げ目もなかった」とのこと。近年、問題視されているデリバリーサイト上での注文受付のみで活動する「ゴースト・レストラン」とみられます。



 リプライ欄では、イメージ写真と異なる食べ物の写真を添付しつつ、「私はこれでした」「あたしも参戦しとこ」「僕も2週間前やられました!!」「俺はこれ。しかも今値上げして3000円超えてたww」など、Uber Eatsでの注文で同じような“写真詐欺”に遭ったという報告が相次いでいます。



 ねとらぼ編集部はUber Japanにこのような被害報告が多数あることについて把握しているか、「ゴースト・レストラン」について何か改善へ向けた取り組みをしているのかなどと問い合わせましたが、「個別の注文に関するお問い合わせにつきましては、回答を差し控えさせていただきます。ご理解いただけますと幸いです」として、回答は得られませんでした。



 一方で、同店のフランチャイズを展開する企業は一部メディアの取材に対し、「弊社としても大変重く受け止めておりまして、店舗の特定ができ次第、一度、Uber Eatsのアカウントの停止などの対応をさせていただいて、現状の調理の体制などの確認をさせていただくという形を取る予定です」などと回答しています。



画像提供:Cz TIGERさん


このニュースに関するつぶやき

  • この前、お届け前の商品を持ちながらタワマンのトイレに入っていくUber見たよ(´_ゝ`)もうそれが全てを物語ってるよね
    • イイネ!1
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(12件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定