C大阪、福岡MFクルークスの完全移籍加入を発表「全身全霊をかけて」

0

2022年12月07日 14:20  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

移籍が決定したクルークス [写真]=金田慎平
 アビスパ福岡に所属するベルギー人MFジョルディ・クルークスが、セレッソ大阪に完全移籍で加入することが決定した。7日、両クラブが発表している。

 1994年1月15日生まれで現在28歳のクルークスは、母国の強豪ヘンクでデビュー後、OHルーヴェン、マーストリヒト(オランダ)、ヴィレム供淵ランダ)、ローダJC(オランダ)を経て、2021シーズンに福岡へ完全移籍加入。今シーズンは明治安田生命J1リーグで31試合出場4得点、ルヴァンカップで10試合出場1得点、天皇杯で4試合出場を記録した。

 移籍が決定したクルークスはC大阪のクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「セレッソ大阪ファン・サポーターの皆さんへ。この度、アビスパ福岡より加入しましたジョルディ クルークスです。セレッソ大阪という素晴らしいクラブでプレー出来ることを本当に嬉しく思っています。ゴールやアシスト、素晴らしいゴールへと繋がるプレーに加え、チームが掲げる目標を達成するために、全身全霊をかけてプレーします。セレッソ大阪のファン・サポーターの皆さんは、チームの一員です。僕たちと一緒に、目標に向かって突き進んで行きましょう。そして、皆さんがスタジアムで最高の時間を過ごせるよう、僕はたくさんのゴールとアシストでチームの勝利に貢献していきます。早く皆さんと会える日を楽しみにしています。スタジアムで一緒に喜びを分かち合いましょう」

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定