東京都心 日差したっぷり 10日ぶりに日照時間7時間以上 湿度30パーセント台

0

2022年12月07日 15:48  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

東京都心 日差したっぷり 10日ぶりに日照時間7時間以上 湿度30パーセント台

きょう7日(水)の関東地方は、朝から晴れて日差したっぷり。東京都心は、10日ぶりに日照時間7時間以上、最小湿度30パーセント台に。空気が再びカラカラに乾いています。火の元には、十分に注意しましょう。



●10日ぶりに日差したっぷり


関東地方は、きのう6日(火)まで曇りや雨が続き、11月27日(日)から12月6日(火)まで10日間の日照時間は18.2時間と、平年の36%となっていました。きょう7日(水)は、朝から晴れて日差しがたっぷり降り注ぎ、日照時間(15時まで)は東京都心で7時間42分と、10日ぶりに7時間を超えました。また、乾いた空気に覆われ、都心の最小湿度は32パーセント(15時まで)と、日照時間と同様、10日ぶりに30パーセント台まで下がりました。


●乾燥した晴天の日が多い


この先、関東地方は9日(金)にかけて晴れるでしょう。10日(土)も晴れる所が多いですが、11日(日)は気圧の谷の影響で、一時的に雨が降るでしょう。来週は晴れる日が多いですが、中頃から強い寒気が流れ込み、北部では雪の降る所がありそうです。きのう6日(火)までとは一転、晴れて空気が乾燥する日が多くなります。火の元には、十分に注意しましょう。


    ニュース設定