ジャニーズWEST神山智洋“化粧水ボイス”を自負「す〜っと染みわたるみたい」

0

2022年12月07日 15:49  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

パルコ・プロデュース2022『幽霊はここにいる』フォトコール後取材会に参加したジャニーズWEST・神山智洋 (C)ORICON NewS inc.
 人気グループ・ジャニーズWESTの神山智洋が7日、東京・PARCO劇場で上演されるパルコ・プロデュース2022『幽霊はここにいる』フォトコール後取材会に参加した。

【写真】ジャニーズWESTポーズを考案する八嶋智人

 会見にはいつも幽霊を連れている不思議な主人公・深川啓介(神山)が出会う怪しげな元詐欺師・大庭三吉役の八嶋智人、深川の幽霊話を信じようとしない新聞記者・箱山義一役は木村了、演出家・稲葉賀恵氏も参加。

 稲葉氏が座長・神山の魅力について「芯がめちゃくちゃ強い。本当に芯が強くて正直。舞台上にいてウソがない気がして。ものすごく素直な声としてセリフが聞こえてくるんです。それがすごく気持ちよくて。スペシャルな声を持っている人」と絶賛すると八嶋は「ファンの方から“化粧水ボイス”と言われてますから」とニヤリ。これに神山も「す〜っと染みわたるみたいです。私の声は」と自負すると八嶋から「自分でいいよる」とツッコまれた。

 「あとはアツい人。ものすごい覚悟で前にたってらっしゃるので助けられました」と続ける稲葉氏に「まったくそのとおりだと思います」と得意げな神山。「主演としての覚悟は、もたないといけないもの。深川は唯一幽霊が見える立ち位置なので、キャストの皆さんにも観に来てくださる方にも幽霊の存在を認識していただかないといけないですし。自分なりに考えたりして作ってます」とこだわりをのぞかせた。

 今作の役作りのために髪型もチェンジした神山は「今年の春頃に聞いたんです。髪の毛も伸ばしていたし、役柄どうなるかわからないから髪型決まるまで、ずっと伸ばしていたんです。黒髪はライブが終わってすぐにしたんですけどお芝居のなかでこういうふうしてほしいって決まってから、1年ぶりにバッサリ(切った)」と説明。八嶋から「かわいくなりました」とイジられると、「キャスト含めいろんな人から『かわいい』の声を非常にいただく。好評です!」とここでもまんざらでもなさげだった。
    ニュース設定