博多土産の定番「にわかせんぺい」のコスメパレットが爆誕 老舗メーカーもコラボ話に驚いた「大丈夫ですか?」

36

2022年12月07日 17:40  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

「にわかせんぺい 印象的な目と眉になれるメイクパレットBOOK」(宝島社提供)

 福岡・博多土産の定番菓子「にわかせんぺい」をモチーフにしたメイクパレットが斬新すぎると話題です。ケースの表面には菓子のパッケージでもおなじみの、ユーモラスな目元がデザインされており、SNS上では「ふぉ? にわかせんぺい?」「パレットカワイイ」「捨て色なし」「めちゃ欲しい」などの声が上がっています。

【写真】「えりぽん」こと生田衣梨奈さん…メイクパレットと煎餅を持ちポーズを決めます

老舗も出来栄えに驚き「面白いし、かわいいし」

 1906(明治39)年創業の和菓子店「東雲堂」(福岡県福岡市博多区)と宝島社がコラボした「にわかせんぺい 印象的な目と眉になれるメイクパレットBOOK」(12月7日発売、税込み2695円)。目元のメイクに使える10色のカラーとブラシ2本のセットで、色味にはそれぞれ、こんぺいとう、かりんとう、さくらもち、かすてらなど、おいしそうな名前が付けられています。

 表紙を飾るのは「モーニング娘。'22」のメンバーで福岡県出身の生田衣梨奈さん、監修も同県出身のヘア&メイクアップアーティストたにぐち翠彩さんという、福岡ずくめの一冊です。

 東雲堂の担当者によると、にわかせんぺいをモチーフにした化粧品の企画は初。

 「人を笑顔にしたい」というにわかせんぺいの信念からコラボが実現したそうですが、初めて聞いた時は「うれしいけど、そんなの誰が欲しいと思うんだろうか?  もっと他にいいのがあるんじゃないかと思うんですが大丈夫ですか?」だったと明かしてくれました。

 当初は異色のコラボに驚いた担当者も、いざ完成品を手にすると「面白いし、かわいいし、中身はしっかりしているしびっくりしました」と出来栄えに大満足の様子。

 「ユーモアあふれる点では『越された』と思いました。まさかメイクパレットがにわか面仕様になるとは夢にも思わなかったです。さらに中身のすごさにも脱帽です。これでメイクもバッチリで、煎餅同様パリッと仕上がると思います」(同社担当者)

 全国の書店や宝島社公式ECサイト「宝島チャンネル」などで販売中。

【にわかせんぺい】東雲堂のロングセラー商品。煎餅の表面には、博多の郷土演芸「博多仁和加」のお面のユーモラスな表情が焼印されています。サンリオやドラえもんなどとのコラボ商品も活発に展開しています。

(まいどなニュース・金井 かおる)

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • メイク前、こんな表情をしているわ�ۤäȤ�����
    • イイネ!1
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(17件)

ニュース設定