所さんがイジるクルマはなぜどれもかっこいいのか 所さんの考える「カスタムの哲学」とは

0

2022年12月07日 18:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

所さんがイジる、手掛けるクルマやバイクはなぜどれもカッコイイのか、その理由は……

 タレントの所ジョージさんが、世田谷ベース・総務雄一郎さんのYouTubeチャンネル「SETAGAYA BASE ユーチャンネル」に登場。所さんがいつも考えている「カスタム哲学」を教えてくれました。



【画像】目からウロコ 所さんの「カスタム哲学」の詳細



 所さんがイジり、作るクルマやバイクはなぜどれもこれもかっこいいのでしょう。世田谷ベースの総務雄一郎さんは多分、それを最も所さんの間近で思っている一人です。



 「ボス! カスタムの極意を教えてください!」「これ、どうカスタムしたらカッコよくなりますか?」。ノーマル状態で既にブッ飛んだデザイン、乗り心地のクセもハンパないというイタリアのスクーター「ITALJET DRAGSTER 200」を出してきて懇願します。



 所さんはあっさりとこう言い放ちます。



 「カッコよく見られたいじゃん。だから、自分がカッコいいと思うものを作ればそれが正解なんだよ」。



 「ハヤリに左右されずに好きなようにやればいい」。



 「ただね、借りてきた猫みたいに“よそ行き”になっちゃってはダメ。日常感が大事」。



 「余計なデコレーションをしない」。



 「あのね、クルマも製造過程の方がカッコいいのよ。余計なものが付いてない状態がいいんだよ」。



 「べ、勉強になります……」。総務雄一郎さんは目からウロコ、私たちも目からウロコ。



 「それじゃ、やりますか♪」。ただでさえクセの強いITALJETに、所さんが手を加えるとどんなバイクに生まれ変わるのでしょう。完成が楽しみです。



 ファンからも「カスタム理論も含め勉強になります」「カスタムは自由ですよね」「趣味者の楽しみが膨らむね」などのコメントが多く寄せられていました。



(カナブンさん)


    ニュース設定