「寒いから上着着たら?」→中学生の息子「半袖で行く」 母の言葉を全否定、反抗期の行動が斜め上すぎるも「うちも同じ!」「昔の俺」

71

2022年12月08日 07:30  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

親の言うことが正しくても、歯向かいたくなる…それが反抗期(paylessimages/stock.adobe.com)

「反抗期って「うるせぇクソババア!」とか言われるのかなぁと勝手に想像してたけど、うちの息子は「寒いから上着着たら?」というと逆に半袖で出掛けようとしたり「時間ないから早く食べなよ?」とカレーを出せば、あえて箸で食べたりします」

【Twitter】息子の反抗期について、投稿した母のツイートを見る

絶賛反抗期中の息子の斜め上以上の行動。とうとうその時が来た、と受け止めつつも、想定外の反抗期表現に驚きを隠せない母お肉さん〆28y8m(@manimanibleble 以下お肉さん)。息子さんの反抗期について聞きました。

「なんとなくつぶやいたのだけど、今思えば他の家庭ではどうなのか少し聞いてみたい気持ちだったのかな?“うちの子と同じです”というリプを見ると安心します」とのことで、リプライには「それ!地味にイライラする!」「息子の反抗期もそんなでした。その服いいね!って言ったら脱いでた」「うちの息子も同じです 早くして!って言うとめっちゃゆっくり歩く」と同じような反抗期の子どもに手を焼く親のコメントや、「逆に構いたくなる…これはどんな反抗されるだろうって」「反抗の仕方がマイルド…!」と微笑ましいと受け止める声も。

お肉さんによると、「長男は小さい頃から自我がとても強く、2歳からずっと反抗期なのですが、特に中学生になってからは反抗期真っ只中」。絶対に、親の言いなりにはならないぞという強い意志を感じるそうですが、お肉さん自身も、小さい頃から全然言うことを聞かない子だったとのこと。

ある日の投稿では、「息子にも同じものを感じる。納得しないと絶対に動かない息子よ、君が思うように生きろ」と呼びかけています。「息子の反抗期と私の更年期がぶつかり合ってビッグバン起こしそう」とつぶやきながらも、日々頑張る息子の様子に「学校、部活、塾、模試に追われてさらに体も心も急激に変わって基本テンパってるし、中学時代はずっとキツかった。全国の中学生達お疲れ様」と慈愛に満ちた言葉も。

リプライの中には、「寒いのに半袖、わざわざ箸で食べる。ちょっと欧米人みたい」「独特な反抗の仕方…!箸、むしろ食べづらくないんですかね!?」と反抗スタイルに注目するものも。やってる張本人は、至ってまじめだろうけど、カレーを箸で食べるなんて、コントあるいは罰ゲームにしか見えません。

実際にその様子を目の当たりにしたお肉さん、「半袖は絶対寒いはずなのに“全然寒くねーむしろ暑い”と言って出かけたし、カレーに関しては“え?スプーンで食べるの?俺はいつも箸”と言って食べていました。私は箸で食べてるところを初めて見たんですけどね… これが噂の厨二病か…!と思いました」と息子さんの突飛な行動に戸惑いつつも、心の中で突っ込んでいたそう。

「まんま昔の俺…ごめん」「僕もそうでした。彼の意思は、“絶対母親の言う通りに生きるものか”。“僕は僕で自分のやり方を見つけながら生きたい”んだと思います」と息子の心に寄り添うコメントや「反抗期は親から自立し、社会の荒波に適応する力を養う大事な時期」などのアドバイスにも目を通したお肉さんは、いつ終わるとも知れない反抗期を「全部正面から受け止めると精神がもたないので、話を聞きつつも適度に流したいと思います!」。

とかなんとか言いつつ、アマノジャクな息子の態度に対して、「もっと面白いことをしてやろう!」と本気でふざけることも。そんな時は、「うざっwww」と吐き捨ててどこかへ行かれてしまうというトホホな結末ですが、「でも、こんなに反抗してもきちんと“行ってきます”を言うのがおかしくて!言うんかい!と微笑ましく感じます!」。どんなに反抗しても、やっぱり、オカンは最強。反抗期の息子諸君、母はキミたちの全部を「かわいい!」と思ってしまうんです!

(まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・宮前 晶子)

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 息子の友達にも通年半袖の中学生がいたけど、今年は長袖になった。長男「アイツも年には勝てなかったらしいよ」
    • イイネ!7
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(48件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定