DeNA・眈襪現役引退「11年間本当にありがとうございました」

17

2022年12月08日 11:34  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

今季限りで現役引退を表明した眈觸喊諭糞綯陳鷆 
 DeNAは8日、眈觸喊擁畆蠅今季限りでの現役引退を表明したと発表した。

 11年ドラフト2位でDeNAに入団すると、高卒1年目の12年から45試合に出場。2年目以降も一軍出場したが、なかなかレギュラーを奪うことができず。18年途中にオリックスへトレード移籍。19年にオリックスから戦力外通告を受け、翌20年からDeNAでプレー。今季終了後に、戦力外通告を受けていた。高城はプロ通算11年間の成績は347試合に出場して、打率.172、4本塁打、38打点だった。

▼ 眈觸喊
「今シーズン限りで現役引退する事をご報告させていだきます。2012年にプロ入りしてからベイスターズで9年半、オリックスで1年半プレーさせていただきました。選手として何一つやり遂げることはできず、志半ばではありますが、素晴らしい指導者の方々に恵まれ、多くの仲間、そして最高のファンの皆さまからのご声援のお陰で、こんな自分が11年間プレーする事が出来たと思っています。

2019年にオリックスを戦力外になった時に、ベイスターズから声をかけていただきました。プロ入りしたチームに戻り、たくさんのベイスターズファンの前で最後のシーズンをプレーできたことは、これからの人生でも決して忘れる事はないくらい幸せな時間でした。そして、大好きなベイスターズでユニホームを脱ぐことができて、誇りに思います。

こんな自分ですが、プロ野球選手として現役生活を続けてきた中で一つだけこだわりがあります。それは“チームワーク”です。自分が良いプレーをして結果を出すことは、プロとしてもちろん大事なことです。しかし、自分は一人でチームを救えるような選手ではありませんでした。だから、常に『チームのためにどうしたらいいのか』と考えてプレーしてきました。自分自身もスタッフ、トレーナーの方々、丈夫な体に育ててくれた両親、そしてどんな時も寄り添ってくれた家族、皆さんの“チームワーク”に助けられてきました。

今まで支えて下さったすべての方々、そしていつも応援して頂いたファンの皆さまに感謝しています。これからの第二の人生もこれまでと同じように“チームワーク”を大事に、たくさん恩返しができるよう全力で頑張っていきます!!11年間本当にありがとうございました!」

(ニッポン放送ショウアップナイター)

このニュースに関するつぶやき

  • 選手名の英語表記が気に入らねえな。Hはいらんのじゃ。
    • イイネ!9
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(7件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定