現役引退の福永祐一へ、妻の松尾翠があふれる思い「#ゆーいち #次へ #いざ!」

4

2022年12月08日 14:10  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

(左から)福永祐一騎手、松尾翠アナウンサー
 JRA所属の福永祐一騎手(45)が、「2023年度 新規調教師免許試験」に合格し、現役を引退することが決まった。8日、JRAが合格者を発表した。これを受け、妻でフリーアナウンサーの松尾翠(39)が自身のインスタグラムを更新し、新天地に向かう夫を「本当に、本当に…おめでとう」と祝福した。

【全身ショット】フジアナ時代!スカート姿でスタイル抜群の松尾翠アナ

 松尾は「祐一さん、調教師試験に合格しました」と報告し、「安堵と寂しさと、未来への希望と、でもさみしさと、でも安心と…色んな気持ちが織り混ざって 気持ちが込み上げすぎて 気が緩むと思いが溢れます」と感無量。

 「2022年は、受験生がいる福永家でした」とし、「本当に、本当に…おめでとう 子供たちも『パパ、おべんきょう』と理解しながら、手が足りない時もいい子にしてくれました」と振り返った。

 その上で「そして応援して下さる皆さん これまで本当にありがとうございます」と感謝。「現役生活は2月末までになります。ラストスパート、それから新しい未知なる挑戦も、また見守っていただけたら幸いです」と呼びかけた。ハッシュタグで「#ゆーいち #次へ #いざ! #全力応援」と添えた。

 福永は元天才騎手・福永洋一氏の息子で早くから注目され、1996年に競馬学校「花の12期生」の一人としてデビュー。99年の桜花賞をはじめ、JRAのGIを通算34勝。日本ダービーは3度制した。プライベートでは、元フジテレビの松尾と2013年8月に結婚。14年3月に長女、18年6月に次女、20年1月に長男が誕生している。

このニュースに関するつぶやき

  • 妻としては安心じゃないのかな。義父の事は聞いているだろうし。若いから、調教には乗るだろうけど、レースに乗らなくなるだけでもね。
    • イイネ!1
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定