ガンダムとシャアザクの戦いを凝った電飾で演出 米国モデラーのジオラマ作品がCGみたいな完成度

6

2022年12月09日 08:17  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

ビームサーベルや噴射の発光がきれい……!

 ガンダムとシャアザクの戦いを表したジオラマ作品が見事なクオリティーです。電飾できらびやかに光るエフェクトが、まるでCG!



【動画】ジオラマを作る様子



 米国のジオラマ作家、Boyleiさんが、初めてガンプラを使ったという作品。「HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム」と「HG 1/144 シャア専用ザクII」を組み立てて、アムロとシャアの死闘を演出しました。



 リアルな汚し塗装もさることながら、すばらしいのはやはり電飾の技術。自作のエフェクトパーツを、導線とともに機体の各所へ仕込み、ビームサーベルやバーニアからの噴射などを、色とりどりに光らせています。



 作品は「スモークの光が美しい」「ダイナミックな構図も見事」と大好評。Boyleiさんはスター・ウォーズシリーズや西部開拓時代、「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」の予告編など、多彩なテーマのジオラマを手掛けています。


このニュースに関するつぶやき

  • …Σ( ̄□ ̄;) ムギ球でモノアイやカメラ、バーニアを点灯させる事はしてきたが、これは考えなかったね(^_^;)素直に、凄い!(^^)
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定