『NARUTO』サスケ役・杉山紀彰、新人声優の一言に苦笑い「小学生のころ見ていました!」

2

2022年12月09日 15:01  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『NARUTO THE GALLERY』のオープニングセレモニーの模様 (C)ORICON NewS inc.
 アニメ『NARUTO-ナルト-』放送20周年を記念した展示イベント『NARUTO THE GALLERY』のオープニングセレモニーが9日、東京・秋葉原UDX内のAKIBA_SQUAREで開催され、声優の竹内順子(ナルト役)、杉山紀彰(サスケ役)、お笑い芸人の井上裕介、四千頭身(都築拓紀、後藤拓実、石橋遼大)が出席した。

【動画】“ナルト”竹内順子、劇中ボイスで胸熱セリフ披露「うずまきナルトだってばよ!」ノンスタ井上&四千頭身も生セリフに大興奮!?

 アニメ20周年を振り返るトークで杉山は「放送14、15年目くらいの時、若い声優さんから『小学生のころ見ていました!』と言われることがあり…。監督と『ですよね〜』と話していました(笑)。時の流れを感じていました」と笑いを誘った。

 同作は、主人公の忍者うずまきナルトが、ライバルとの死闘や過去の因縁を乗り越えて、木ノ葉隠れの里の長・火影を目指すストーリー。原作漫画は『週刊少年ジャンプ』にて、1999年から2014年まで連載。2002年からテレビ東京系列にてアニメの放送がスタートし、2007年からは『NARUTO-ナルト- 疾風伝』として2017年3月まで放送された。

 今回は2015年に開催された『NARUTO-ナルト-展』以来、約7年ぶりとなる展示イベントとして、キャラクターの成長、仲間との絆、熱い“戦い”にフィーチャーし、多数のアニメ映像でアニメ『NARUTO-ナルト-』の歴史を振り返る。イベントはあす10日〜来年1月31日まで開催される。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • 歴史を感じますな。時間稼ぎばかりで途中で脱落した人かなりいそうだけど
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

オススメゲーム

ニュース設定