TVアニメ「豚のレバーは加熱しろ」が2023年にブヒっと放送決定

1

2022年12月09日 16:31  おたくま経済新聞

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

おたくま経済新聞

TVアニメ「豚のレバーは加熱しろ」が2023年にブヒっと放送決定

 第26回電撃小説大賞「金賞」を受賞した電撃文庫の小説「豚のレバーは加熱しろ」がブヒっとアニメ化。TVアニメ「豚のレバーは加熱しろ」の2023年放送が決定しました。


 あわせて、ティザービジュアルとメインキャストが解禁となっています。


【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】


 2021年12月に開催された「電撃文庫 冬の祭典オンライン2021」において、アニメ化が発表されていた「豚のレバーは加熱しろ」。著者は逆井卓馬さん、イラストは遠坂あさぎさんが担当しています。


 主人公は冴えないオタクの「俺」。豚のレバーを生で食べて意識を失い、異世界に転生したと思ったら、ただの豚に。そんな「俺」を助けたのは、人の心を読み取れる美少女ジェス。豚と少女のブヒブヒな大冒険?の物語です。


 解禁されたティザービジュアルには、「転生したら豚だった!美少女にお世話されるならこんな姿も悪くない!」のキャッチフレーズとともに、豚の姿の「俺」と「ジェス」が描かれています。


 キャストは原作PVに引き続き、豚役を松岡禎丞さん、ジェス役を楠木ともりさんが担当。


 楠木ともりさんは、「ジェスのユニーク(?)なセリフの数々には非常にドキドキしています」とコメント。


 松岡禎丞さんは、「ギャグコメディなのかな?と思われる方が多いと思うのですが、然うは問屋が卸しません…トン(豚)だけにね。」とジョークを交えて作品を紹介。「よろしくお願いいたします!!フゴーーーーーー!!」と豚役への意気込みを語っています。


 なお、12月9日には「豚のレバーは加熱しろ」第7巻が発売されています。


(c)2023 逆井卓馬/KADOKAWA・アニプレックス・BS11
情報提供:株式会社アニプレックス


    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定