家族への復讐を誓う主人公と怪物と呼ばれた少女を描く、コンプティーク新連載

0

2022年12月09日 17:50  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

「僕は七度目の人生で、怪物姫を手に入れた」より。
宮崎順の新連載「僕は七度目の人生で、怪物姫を手に入れた」が、本日12月9日発売のコンプティーク2023年1月号(KADOKAWA)で開始した。サンボンの小説を原作としたコミカライズ作品だ。

【大きな画像をもっと見る】

「僕は七度目の人生で、怪物姫を手に入れた」の主人公は、政略結婚で生まれた子供として一度も家族の愛を受けずに育ったグレンヴィル侯爵家の長男・ヒューゴ。死んでは時間を遡って人生を繰り返していた彼は、7度目の人生で家族に復讐をしようと考える。第1話では、有力貴族に取り入りグレンヴィル家の権力が及ばない立場を手に入れたいと考えたヒューゴが、「怪物」と噂される大公家の孫娘と出会う様子を描く。

    オススメゲーム

    ニュース設定