『明日海りおのアトリエ2』一挙配信記念、スペシャル映像公開

0

2022年12月10日 08:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

Huluオリジナル『明日海りおのアトリエ』Season2(全8話配信中) (C)HJホールディングス
 元宝塚歌劇団の俳優・明日海りおの冠番組、Huluオリジナル『明日海りおのアトリエ』のSeason2(全8話)の#7と#8が本日(10日)から配信開始。全8エピソードをまとめて一気見することができる。これを記念し、明日海のお茶目な姿が収録された未公開の映像を含むスペシャル映像が公開された。改めて、明日海からコメントが届いている。

【動画】『明日海りおのアトリエ2』スペシャル映像

 Season2では、明日海がSeason1で拠点としていたアトリエを飛び出し、「新しい学び」や「感動」を吸収しながら、自身をアップグレード。初めて訪れるという「沖縄本島」、そして故郷である「静岡」を旅しながら、各地の絶景や文化、伝統工芸、芸能と出逢うことで、よりポジティブに、より美しく…さらなる進化を遂げた。

 前半の「沖縄編」では、以前から興味のあった「沖縄民謡」のライブに酔いしれ、独特の歌唱法を学んだり、「三線」や「エイサー(※本土の盆踊りにあたる沖縄の伝統芸能)の締太鼓」にも初挑戦。なんと「エイサー」の才能を開花させることに。また、「琉球ガラス」作りにも初挑戦するなど、沖縄の伝統をたっぷり学ぶ旅を展開している。

 #6以降の「静岡編」では、明日海が自身のルーツを探訪することに。先週から配信が始まった#6では、かつて通っていたバレエ教室を10数年ぶりに訪問。恩師からサプライズメッセージも贈られるなど、郷愁とうれしい驚きが入り乱れる中でふと感極まり、涙を流しながら胸の内を吐露する一幕も。本日から配信された#7と#8では、グランドピアノの工場を見学した明日海が、ピアノ演奏も披露。ワサビ田では大好物だという静岡名物ワサビを自ら初収穫し、富士山を望む風光明媚な場所では「以前からずっとやりたかった」というグランピングにも初挑戦する。

 また、Hulu会員限定のプレゼント企画も展開。沖縄で明日海本人が選んだ「シーサーの置物(2体セット)」を1名にプレゼント。シーサーは沖縄で守り神として重宝されている伝説の獣像。しかも、今回は明日海が自らセレクトした、まさにお宝というべき一品だ。応募方法は番組公式Twitterなど発表する。

■明日海りおのコメント

 『明日海りおのアトリエ Season2』では、沖縄と私の故郷である静岡を旅することができ、純粋に楽しかったです。各地で出会った人々といろいろお話させていただき、皆さんの思いを聞けて、すごく充実した時間でした。

 沖縄編では、地元の方々が沖縄の文化や音楽をすごく大事にされていて、「これからも伝えていきたい」とおっしゃっていたのが印象的でした。今回はとっても暑い季節に訪れたので、ちょっと爽やかな季節にも行ってみたいです。

 静岡編では実際の映像と共に、幼少期の頃の思い出を紹介できて、うれしかったです。実は、今回のような形で思い出話をすることは今までなかったんです。私自身もその場に行けたからこそ、思い出したことがたくさんあったので、視聴者の皆さんはもちろん、私の家族にも見てもらえたらいいなと思います。

 私が初めて訪れた沖縄、そして私が育った静岡――どちらも新鮮な魅力をたっぷり詰め込んだSeason2を、ぜひご覧ください。


動画を別画面で再生する



    ニュース設定