TVアニメ「七つの大罪 黙示録の四騎士」2023年に放送決定、パーシバル役は小村将

18

2023年01月25日 00:06  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

TVアニメ「七つの大罪 黙示録の四騎士」ティザーPVより。
鈴木央原作によるTVアニメ「七つの大罪 黙示録の四騎士」が2023年に放送決定。主人公・パーシバル役を小村将が演じる。

【大きな画像をもっと見る】

鈴木の「黙示録の四騎士」を原作とする同作は、「七つの大罪」の“正統続編”。“神の指”と呼ばれる辺境の地で祖父と暮らす優しき少年・パーシバルが、ある謎の騎士との出会いをきっかけに、果てなき旅路へと足を踏み出すことになる冒険ファンタジーだ。

アニメーション制作はテレコム・アニメーションフィルムに決定。また併せて公開されたティザーPVでは、辺境の地“神の指”からの旅立ちを決意し、勇ましい表情を浮かべるパーシバルや、不穏な存在感を放つ謎の騎士・イロンシッドの姿など、冒険の始まりが描かれた。TVアニメ初主演となるパーシバル役の小村は「今からワクワクして居ても立っても居られないくらいですが、これは冒険に出ようとしているパーシバルの高ぶる感情と同じなんだろうなと思っています」と意気込みを寄せている。

■ 小村将(パーシバル役)コメント
この度、パーシバルを演じさせていただく事になりました、小村将です。
このような素晴らしい作品に携わらせて頂き大変光栄に思っております。
今からワクワクして居ても立っても居られないくらいですが、これは冒険に出ようとしているパーシバルの高ぶる感情と同じなんだろうなと思っています。彼はとても心優しい少年で、作品を通して胸を熱くさせられました。これから始まる壮大な冒険を、パーシバルを通じて全力で演じさせていただきます!よろしくお願いいたします!

■ TVアニメ「七つの大罪 黙示録の四騎士」
2023年放送

□ スタッフ
原作:鈴木央「黙示録の四騎士」(講談社「週刊少年マガジン」連載)
企画プロデュース:UNLIMITED PRODUCE by TMS
アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム

□ キャスト
パーシバル:小村将

(c)鈴木央・講談社/「七つの大罪 黙示録の四騎士」製作委員会

このニュースに関するつぶやき

  • 小村君って、梶君の古巣の後輩なのね
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(11件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定