中学校の先生が手掛けた“現代版仏像”が思わずあがめたくなる美しさ 「美人な菩薩さま」「今にも動き出しそう」

293

2023年01月25日 18:39  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

(Twitterより)

 “現代版の仏像”を手掛けている中学美術教諭の九千房政光さんさんの作品がTwitter上で話題に。「今にも動き出しそう」「存在感凄い」といったコメントが寄せられています。



【画像】横顔を見る



 ツイートされた動画には、金色の天衣を身にまとったの菩薩立像の姿が。女優のような顔立ちで優しげな表情をしており、思わず見入ってしまう美しさです。



 体や天衣はFRPというプラスチック素材、髪の毛はエポキシパテという塗料を使用して造形したとのこと。顔や体の皮膚が部分的に剥がれているように見えますが、これは人工的に古びた様子を再現することで風情を出す「古色仕上げ」。工具等で意図的に削っているそうです。



 このツイートには、「美人な菩薩様」「魂がこもっているかのように見えます」と、見た目に息をのむ人の声が。また、「菩薩像の顔が石原さとみさんに似ている」という反応も見られましたが、「意識はしておりません」とのこと。「ぎゃらりい秋華洞」の記事によると、「(九千房さんが)ただ自分にとって理想の仏像を作りたい、と造形のテストを重ねていった結果」、このような姿になったのだとか。



 九千房さんの製作過程や他の作品はInstagramでも見ることができます。


このニュースに関するつぶやき

  • 壇蜜さんに似てるような
    • イイネ!77
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(216件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定