侍ジャパン・栗山監督がWBCメンバー30人を発表「投手は最後に1人増やした」

3

2023年01月26日 15:00  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

WBC代表メンバーを発表した侍ジャパンの栗山英樹監督
◆「ピッチャーの人数は結構迷いきって…」

 3月に開催される『カーネクスト 2023 ワールド・ベースボール・クラシック 東京プール』の侍ジャパン登録予定選手発表記者会見が26日に行われ、野球日本代表・侍ジャパンの栗山英樹監督が、出場予定メンバー全30人を発表した。

 栗山監督は「多くの日本の選手達が世界で勝つんだという思いを伝えてくれました。どういう形が勝ちやすいのか答えがあるわけではないですが、僕とコーチとスタッフで考えたメンバーを発表させていただきます」と切り出し、ともに日の丸を背負う30人を発表。

 「『なんとか行きます!』と言ってくれた選手も全員を選ぶことができなかった。大会が始まっても選手の入れ替えが行われるので、全員で戦っていきたいと思います」と、不測の事態にも備え、今回選外となった選手も一丸で戦っていく姿勢を示した。

 また、今回30人を選ぶ過程で、「ピッチャーの人数は結構迷いきって、最後に1人増やして15人」となったことを説明。選手の個人名こそ明かさなかったが、「大前提として日本の特徴である投手の力を借りて勝つということを考えるなら、最後にそこで足りないということだけは許されないと思った」と“最後の1枠”を投手に割り当てた想いを口にした。

 目標はズバリ世界一。「日本野球の魂を信じています。それを信じ続けて野球にひたすら向き合うだけ。それを選手たちが必ず表現してくれると信じてるので、日本のみなさんが野球を見てよかったなと思えるように全力を尽くします」と力を込めた。


◆ WBC日本代表メンバー30人

<投手 15人>
11 ダルビッシュ有(MLBパドレス)
12 戸郷翔征(巨人)
13 松井裕樹(楽天)
14 佐々木朗希(ロッテ)
15 大勢(巨人)
16 大谷翔平(MLBエンゼルス)
17 伊藤大海(日本ハム)
18 山本由伸(オリックス)
20 栗林良吏(広島)
21 今永昇太(DeNA)
22 湯浅京己(阪神)
26 宇田川優希(オリックス)
28 盒狭斗(中日)
29 宮城大弥(オリックス)
47 高橋奎二(ヤクルト)

<捕手 3人>
10 甲斐拓也(ソフトバンク)
24 大城卓三(巨人)
27 中村悠平(ヤクルト)

<内野手 7人>
1 山田哲人(ヤクルト)
2 源田壮亮(西武)
3 牧 秀悟(DeNA)
7 中野拓夢(阪神)
25 岡本和真(巨人)
33 山川穂高(西武)
55 村上宗隆(ヤクルト)

<外野手 5人>
8 近藤健介(ソフトバンク)
9 周東佑京(ソフトバンク)
23 ラーズ・ヌートバー(MLBカージナルス)
34 吉田正尚(MLBレッドソックス)
51 鈴木誠也(MLBカブス)

このニュースに関するつぶやき

  • 大谷を投手枠で招集してるけど、WBC開始直前になってエンゼルスからDH専属起用等横ヤリが入る可能性がある中で大谷込みで14人登録した場合回らなくなるから当然のこと。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定