「ボタン電池は捨てる前に絶縁しないと爆発の恐れあり」 ゴミ清掃員の注意喚起に「知らなかった」の声

11

2023年01月26日 20:52  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

捨てる前にセロハンテープを貼って絶縁。滝沢さんは「裏に」と言っていますが、念入りに巻いておくとより安心(画像提供:「マシンガンズ」滝沢秀一さん)

 使い終わったボタン電池は捨てる前に絶縁を――。お笑い芸人とゴミ清掃員を兼業する、お笑いコンビ「マシンガンズ」の滝沢秀一さんによる注意喚起に注目が集まっています。絶縁しないと爆発の可能性が……!



【画像】ボタン電池の正しい捨て方



 滝沢さんは絶縁の手段として、電池の端子にテープを貼る方法を紹介しました。特に各家庭で電池用のゴミ箱を作っているケースについて、「電池が重ならないように」と注意しています。



 電池の廃棄については、家電メーカーのパナソニックも公式サイトで注意喚起しています。ボタン電池に限らず、乾電池やモバイルバッテリーについても、電池の両極をセロハンテープやビニールテープで絶縁し、自治体の指示に従って捨ててほしいとのことです。



 ツイートは「知らなかった」「さっそく実行します」と話題に。雑に扱ったばかりに火災が起きた事例も寄せられ、スレッドは“絶縁”の大事さを示すこととなりました。



 滝沢さんは清掃員の経験を書いた書籍を多数執筆。直近ではエッセイ『このゴミは収集できません』(KADOKAWA)の文庫版が角川文庫で出版されています。


このニュースに関するつぶやき

前日のランキングへ

ニュース設定