TVアニメ『地獄楽』追加キャストに小林親弘、小林裕介、小市眞琴、山下大輝 キャスト解禁ムービーも公開

1

2023年01月30日 02:11  クランクイン!

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

TVアニメ『地獄楽』山田浅ェ門士遠役の小林親弘 (C)賀来ゆうじ/集英社・ツインエンジン・MAPPA
 4月よりテレビ東京系ほかにて放送されるアニメ『地獄楽』の追加声優キャストとして、山田浅ェ門士遠役を小林親弘、山田浅ェ門典坐役を小林裕介、ヌルガイ役を小市眞琴、山田浅ェ門仙汰役を山下大輝が演じることが発表された。併せて、各キャラクターの設定画ともに新キャストによる台詞が流れる、追加キャスト解禁ムービーも公開となった。

【動画】小林親弘ら追加キャストのボイスが聴ける解禁ムービー

 本作は、シリーズ累計発行部数400万部を突破した賀来ゆうじの同名漫画をアニメ化。

 時は江戸時代末期。抜け忍として囚われ死罪人となった元・石隠れ最強の忍“画眉丸”は、極楽浄土とうわさされる島から「不老不死の仙薬」を持ち帰れば無罪放免となれることを告げられる。画眉丸は最愛の妻と再会するため、打ち首執行人“山田浅ェ門佐切”とともに仙薬があるという島へ向かうことに。島に上陸した画眉丸と佐切に立ちふさがったのは、同じく仙薬を求める死罪人たち。そして、島に潜む未知の生物、人工的で不気味な石像、島を統べる仙人たち…。謎多き島で、果たして画眉丸は仙薬を見つけ出し、生きて帰ることができるのか—?

 山田浅ェ門士遠役の小林親弘は「摩訶不思議な島での境遇の違う者同士の闘う姿、生き様、そして『目』が離せない展開を、是非ご覧になってください」、山田浅ェ門典坐役の小林裕介は「典坐は情に厚く自分の考えに従順に突き進む、クセの強い山田家の中では特異的に真っ直ぐな男です。その心根が作中で人の心を動かすように、皆さんの心も揺さぶる存在になるはずです」とコメント。

 ヌルガイ役の小市眞琴は「ヌルガイはサンカとしての強さと、年相応の幼さを持っている子です。しっかり心に寄り添って演じさせて頂きます!」、山田浅ェ門仙汰役の山下大輝は「山田浅ェ門という肩書きは仙汰にとってどのようなものなのか… 皆さんは生まれたその瞬間から、決められた未来、決められた道があるとしたらどうしますか? 僕は仙汰の歩く道を一緒に歩いていきたいと思います」としている。

 アニメ『地獄楽』は、テレビ東京系ほかにて4月より放送。

 ※キャストコメント全文は以下の通り。

<コメント全文>

■小林親弘(山田浅ェ門士遠役)

『地獄楽』の世界に関わることが出来てとても嬉しいです。山田浅ェ門士遠役を演じます小林親弘と申します。摩訶不思議な島での境遇の違う者同士の闘う姿、生き様、そして「目」が離せない展開を、是非ご覧になってください。放送をお楽しみに…!

■小林裕介(山田浅ェ門典坐役)

典坐は情に厚く自分の考えに従順に突き進む、クセの強い山田家の中では特異的に真っ直ぐな男です。その心根が作中で人の心を動かすように、皆さんの心も揺さぶる存在になるはずです。桃源郷のような美しい地で繰り広げられる残酷な戦い、果たして生き残るのは誰なのか。放送をお楽しみに!

■小市眞琴(ヌルガイ役)

なんて美しく、グロテスクな世界。極楽浄土の中にある地獄。荘厳の中にある異質さや不気味さ。そこで人間が泥臭く生きようとする。その世界観に一瞬で心を奪われました。作品に携われる事を、光栄に思います!ヌルガイはサンカとしての強さと、年相応の幼さを持っている子です。しっかり心に寄り添って演じさせて頂きます!

■山下大輝(山田浅ェ門仙汰役)

この度、仙汰の声を担当させて頂くことになりました。 山田浅ェ門という肩書きは仙汰にとってどのようなものなのか… 皆さんは生まれたその瞬間から、決められた未来、決められた道があるとしたらどうしますか? 僕は仙汰の歩く道を一緒に歩いていきたいと思います。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定