実写映画『シティーハンター』冴羽リョウの相棒役は森田望智 槇村香を演じ長髪切る

120

2023年01月31日 07:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

Netflix映画『シティーハンター』槇村香を演じる森田望智
 漫画『シティーハンター』の実写映画(Netflixで2024年配信)のキャスト情報が31日、発表された。主人公・冴羽リョウの元・相棒の槇村秀幸の妹で、リョウの新たな相棒となるヒロイン・槇村香役を森田望智が担当する。

【写真】似合ってる!冴羽リョウを演じる鈴木亮平の実写版ビジュアル

 公開された写真では、駅の伝言板の前で、香が持ち前の明るい笑顔を浮かべて立っている姿を見ることができる。

 槇村香役を務める森田からコメントが寄せられ、「心臓が跳ね上がるような緊張と、浮き立つような喜びを同時に日々噛み締めています」とし、「皆さんの記憶の中にある彼女の断片に、少しでも触れることができるよう、愛を持って全力で突き進んでいきたいと思います」と意気込んでいる。

 『シティーハンター』は、北条司氏が1985年〜1991年に『週刊少年ジャンプ』で連載していた同名漫画が原作で、コミックス累計5000万部を突破している人気作品。新宿を舞台にさまざまな依頼を受け、法で裁けぬ悪と闘う「シティーハンター」こと主人公・冴羽リョウと、相棒の槇村香の活躍を時にハードボイルドに、時にコメディーチックに描いた物語。

 1987年にはテレビアニメが放送され、その後、劇場版も公開。実写化もされており、1993年には香港、2019年にはフランスで映画が公開、日本では2021年に宝塚歌劇団による舞台化がされている。

 今回の実写映画は、実際の新宿の街での撮影や、原作で表現される日本語独特のニュアンスなどを活かして実写化。物語の舞台は現代の新宿で、キャラクター設定もわずかにアップデートされる。

 具体的には、リョウの衣装はアニメ版のジャケット姿ではなく、原作漫画のロングコートを採用し、ステンカラーからタイロッケンコートへと変更。令和の新宿を舞台に、現代に生きる冴羽リョウたちの物語を描く。

 以下、出演者、関係者からのコメント。

■森田望智
 昭和の時代から、令和の今日この日まで、計り知れないほど沢山の方々の愛情が、深奥まで溶け込まれ続けているシティーハンター。そんな伝説の愛溢れる世界に槇村香さんとして立てること、心臓が跳ね上がるような緊張と、浮き立つような喜びを同時に日々噛み締めています。一生懸命でパワフルで愛情深くてチャーミングな香さん。彼女の心を覗けば覗くほど、その魅力の虜になっている自分がいます。皆さんの記憶の中にある彼女の断片に、少しでも触れることができるよう、愛を持って全力で突き進んでいきたいと思います。

■鈴木亮平
 香とリョウとして共に過ごして数ヶ月。柔らかくて、素直すぎるほど素直で、いつも一生懸命な森田さん。セット裏で一人必死な顔で小道具を振り回す練習をする森田さんの姿は、まさに子供の頃から大好きだった、あのひたむきで天真爛漫な槇村香そのものでした。きっと、皆さんの中にある香さんのイメージを裏切らない、そして何より森田さんにしかできない、チャーミングで愛すべき香ちゃんに出会っていただけると確信しています。

■佐藤祐市監督
 今回、ご出演して頂けると聞いてとても嬉しかったのを覚えています。色々な作品での彼女の演技を観ていると、多分、集中力の高い女優さんじゃないかなぁ〜、と思っていました。実際にお会いすると、どこか柔らかさもあり、不思議な雰囲気のある女優さんでした。でも目には見えない「芯の強さ」も感じました。そんな彼女だから様々な注目を集め、たくさんのオファーを受けてるんだなと思いました。一瞬の集中力は、流石という以外無い森田さんが演じる「香」。どうぞお楽しみに。

■エクゼクティブ・プロデューサー/高橋信一(Netflix コンテンツ部門 マネージャー)
 どんな役を演じても「憑依」したようにその役になりきる森田さんが、「香」となってシティーハンターの世界を駆け巡る姿を楽しみにしていました。(勝手ながら)トレードマークともいえる美しい長い髪の毛を本作のために切って頂きました。俳優キャリアを通じて初めてショートヘアの役柄として「香」を演じられ、まさに「香」となって笑い、怒り、悲しみながら鈴木亮平さん演じるリョウとともに新宿を駆け巡る姿を拝見していると、本当にリョウと香が新宿にいるかのような錯覚すら覚えます。世界中の多くのファンはもちろん、初めて「シティーハンター」に触れる方にも愛される作品になることを撮影を通して確信しています。

■スタッフ情報
監督:佐藤祐市
エグゼクティブ・プロデューサー:高橋信一
プロデューサー:三瓶慶介・押田興将
脚本:三嶋龍朗
音楽:大友良英
撮影監督:清久素延
照明:浜田研一
録音:田辺正晴
美術:小坂健太郎
装飾:小林宙央
衣装デザイン:小川久美子 坂上秀平
ヘアメイクディレクション:酒井啓介
メイク:塩谷英里
アクション監督:谷本峰
スクリプター:藤島理恵
ロケーションマネージャー:武石宏登
製作:Netflix
制作:ホリプロ、オフィス・シロウズ
原作協力:コアミックス

■キャスト情報
冴羽リョウ:鈴木亮平
槇村香:森田望智

このニュースに関するつぶやき

  • フランスの実写版を超えるか超えないか、まずはそこからだ。
    • イイネ!36
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(72件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定