「鬼滅の刃」上弦の鬼に置鮎龍太郎、宮野真守、古川登志夫ら

0

2023年02月03日 22:11  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真
2月3日に特別番組「鬼滅テレビ-ワールドツアー上映開幕 SP-」(ABEMA)が放送され、花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞ら豪華キャスト7名が出演。上弦の鬼キャストや、「刀鍛冶の里編」の主題歌アーティスト情報など、最新情報が続々と発表された。

その他の大きな画像はこちら



「ワールドツアー上映『鬼滅の刃』上弦集結、そして刀鍛冶の里へ」の上映開始を記念した本番組。まず、本作にてついに初お披露目となった新エピソード「刀鍛冶の里編」を見た感想を聞かれた花江は「ここ泣くところじゃないんじゃないかってところでも、いろんな意味で涙が溢れそうになったり、無限列車、遊郭ときて、さらにそのハードルを超えていくような出来栄えだったなと思 いました」とコメント。「もうありがとうございます。ただただそれだけです」「上弦集結の部分 だけで全然お釣りが来ますね」とファン目線で興奮を語る花江に、スタジオは笑いに包まれる。

また、「刀鍛冶の里編」で本格的に登場する甘露寺蜜璃を演じるにあたり、「会議の時、蜜璃ちゃんはみんなに悶えてただけだったので、やっと戦えると思って、すごい楽しみにしてました」と喜びを語った花澤。時透無一郎役の河西は、「柱合会議で時透無一郎ってどういうキャラクターなんだろうって自分の中で作ったつもりだったんですが、今回の刀鍛冶の里編で『どうやったら彼は時透無一郎としてその場に生きられるだろう』って改めてすごく考えさせられたので、原作を読み直したりして、また一から作った感じはありますね」と新たな気持ちで役作りに臨んだことを語った。

そうしてアフレコについて振り返ったあとは、「鬼滅の刃」の最新情報が続々と発表に。まずはPVとともに上弦の鬼のキャストが解禁され、上弦の伍・玉壺役を鳥海浩輔、上弦の肆・半天狗役を古川登志夫、上弦の弐・童磨役を宮野真守、上弦の壱・黒死牟役を置鮎龍太郎が担当することが明かされた。

河西は、共演した鳥海について「収録時の裏話なんですけど、鳥海さんのご友人の方がすごく鬼滅の刃のファンということで、推しのキャラは無一郎、一番嫌いなキャラは玉壺だった」と話し、スタジオは笑いに包まれる。

また、半天狗役の古川について、下野が「半天狗の卑屈な感じというか、枯れている感じは全然イメージになかったので意外でした」と驚きを語ったり、黒死牟役の置鮎については、小西さんが「置鮎さんの声とお芝居がとっても強者感があって、静かだけどこの人一番強いんだろうなって。その感じが素敵ですよね」と、底知れない強さが滲み出る置鮎さんの黒死牟に絶賛の声をあげたりと、今後の上弦の鬼たちの活躍に注目を寄せる。

そして、童磨役の宮野の話題では松岡が「本当に素晴らしいの一言ですね」と一言。続けて「原作を読んでいても童磨は宮野さん以外考えられなかった」と語ると、キャスト陣からも「わかるわかる」「ナイスキャスティングなんだよね」「あの純粋可愛い感じ宮野さんですよね」と共感の声が飛び交った。

ほかにも番組内では、「刀鍛冶の里編」の主題歌が「MAN WITH A MISSION × milet」が歌う「絆ノ奇跡」に決定したことや、「ワールドツアー上映『鬼滅の刃』上弦集結、そして刀鍛冶の里へ」の最新情報として、鬼舞辻無惨&上弦の鬼キャストによる舞台挨拶の開催や、日本時間の2月19日午前10時より行われるロサンゼルス舞台挨拶の無料生配信も解禁されるなど、続々と最新情報が発表された。

そうして番組もあっという間に終わりの時間に。最後に、アニメ開始当初を振り返りつつ花江は「ワールドツアー上映の内容を先に家で見ちゃったんですが、初めては劇場で見たかったなっていうくらい、すごい衝撃で、感動だったので、ぜひみなさんには、劇場で大きなスクリーンといい音響で見ていただきたいなと思います」とファンへメッセージを送った。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20230277351.html


    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定