広島の新ビジターユニフォームにファン困惑…「赤すぎて見えづらい」

117

2023年02月04日 13:50  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

新ユニフォームを発表する広島・新井貴浩監督ら (C) Kyodo News
◆ コンセプトは“深みのある赤”ד鮮やかな赤”

 広島の新ユニフォームに、改めて困惑するファンの声が多数沸き起こった…。

 広島の宮崎・日南キャンプは第1クール4日目。この日はキャンプイン後、初の週末ということもあり、一軍のメイン球場である天福球場には多くのファンが足を運んだ。

 11時過ぎからは1ヵ所でのフリー打撃練習が行われ、現役ドラフトで加入した戸根千明や昨シーズン飛躍した森浦大輔らが登板。打席には西川龍馬や坂倉将吾ら主力が入り、ロベルト・コルニエルから特大アーチを放った大盛穂には大きな拍手が送られた。

 ただSNS上には、この日着用していた新しいビジター用ユニフォームに関する書き込みが多数。「赤すぎて見えづらい」「ビジユニの背番号が全然見えねぇ…」「NPBや審判団とかに注意されないか心配」など、困惑する鯉党のコメントが多く見られた。

 広島は昨年10月、“深みのある赤”ד鮮やかな赤”がコンセプトの新ユニフォームを発表。ホーム用は昨季までのものを継承した作りになっているが、ビジター用は“赤×赤”を前面に打ち出し大胆なモデルチェンジを施した。

 ただ、胸ロゴと背番号の縁取りに黒色をチョイスしており、これにより胸ロゴや背ネームが見えづらい状況に…。この日のキャンプ地は天候もよく、日差しの角度によってはより見えづらくなるシーンもあった。

このニュースに関するつぶやき

  • 「水金地火木どってんカープ」をキャッチフレーズにした球団だし。
    • イイネ!23
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(70件)

ニュース設定