沖縄県に活発な雨雲 土砂災害警戒情報も

2

2023年03月22日 03:29  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

沖縄県に活発な雨雲 土砂災害警戒情報も

沖縄県には、暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定になっています。昨夜(21日)遅くから、活発な雨雲が沖縄本島地方にかかり、非常に激しい雨を観測しています。東村(ヒガシソン)、名護市、本部町(モトブチョウ)など、「土砂災害警戒情報」(警戒レベル4相当)が発表されている所があります。このあと朝まで、沖縄本島地方では、土砂災害、低い土地の浸水、川の増水や氾濫に厳重に警戒してください。



●沖縄県で非常に激しい雨


沖縄県には、暖かく湿った空気の影響により、大気の状態が非常に不安定になっています。沖縄本島地方を中心に活発な雨雲がかかり、大雨となっている所があります。東村(ヒガシソン)では60.0ミリ、名護市で59.0ミリの非常に激しい雨(何れも2時50分までの1時間)を観測したほか、本部町(モトブチョウ)では、2時10分までの1時間に42.0ミリ、国頭村(クニガミソン)では、1時00分までの1時間に37.0ミリの激しい雨を観測しました。午前2時過ぎには、これらの地域を含め、沖縄本島北部に「土砂災害警戒情報」(警戒レベル4相当)が発表されました。沖縄本島地方では、朝にかけて大気の非常に不安定な状態が続き、局地的に雨雲が発達するでしょう。大雨による土砂災害、低い土地の浸水、川の増水や氾濫に厳重に警戒してください。また、カミナリも観測しています。落雷や竜巻などの激しい突風にも十分な注意が必要です。


このニュースに関するつぶやき

  • …沖縄本島北部は大雨と土砂災害注意報がでてるのか南部や中部はまだ降ってないな午後はふるだろうな。
    • イイネ!11
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定