ガンダムメタバース、10月にテストオープン “ガンプラ”に焦点を当てた「ガンプラコロニー」から

0

2023年03月27日 21:12  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

ガンダムメタバースの3D空間 ※イメージ画像

 バンダイナムコグループの横断プロジェクト「ガンダムプロジェクト」は、「ガンダムカンファレンス SPRING 2023」で、ガンダムメタバースプロジェクトを中心とした最新情報を発表しました。



【画像と動画】ガンダムメタバースをもっと見る



 ガンダムメタバースは、世界中のガンダムファンがつながり、さまざまなコンテンツに出会える場として開発中のプロジェクト。まずは“ガンプラ”に焦点を当てた「ガンプラコロニー」を2023年10月にテストオープン予定で、3D空間の開放や、実際のガンプラを購入できるECショップスペースなどの構築が予定されています。



 メタバース空間では、ファン同士のコミュニケーションを円滑にする自動翻訳機能や、音声からテキスト(およびテキストから音声)へ変換できる機能、さらにファン目線で話題を提供するAIキャラクター「メロウ」も鋭意開発中としています。



 他にも、ユーザーが製作したガンプラを、立体造形としてメタバース空間内で楽しめるようにするスキャンサービスの進捗も発表。こちらは現在、ハイクオリティーなスキャン技術の研究をソニーグループとともに進行中とのこと。



 ガンダムの公式情報アプリ「ガンダムナビアプリ」との連携強化では、“ミニメタバース”として同アプリからもアクセスできるような機能拡張の計画や、開発中のガンプラコミュニティー機能「ビルダーズノート」についての情報を発表。クローズドテスト中のビルダーズノートは、ガンプラの写真投稿や商品情報の確認など、ユーザーのガンプラ活動を記録・管理できる機能となる予定です。



 映像展開に関しては、「ガンダムビルドシリーズ」の10周年記念映像として、「ガンダムビルドメタバース」と題したシリーズ最新作を発表。こちらはガンダムメタバースプロジェクトからイメージされた世界観で、全3話の映像制作を進めているとのこと。2023年10月ごろにガンダムチャンネルにて配信予定で、公式サイトではティーザーPVが公開中です。



 また4月9日からSeason2が放送開始となる「機動戦士ガンダム 水星の魔女」に関して、Season1のSNSでの盛り上がりを受け、SNSでのファンメイドコンテンツ企画の実施が決定。詳細は後日発表されます。



 最後は、ガンダム総合イベント「GUNDAM NEXT FUTURE 2023 EAST/WEST/DIGITAL」が発表されました。2023年10月に開催予定で、リアル会場(東京/大阪)とデジタル会場(ガンダムメタバース空間)で行われ、メタバース空間で初となるXRライブも実施予定とのことです。イベントの詳細も後日発表です。



(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS Produced by Bandai Namco Entertainment Inc. Animation Powered by Live2D


    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定