『ミルモでポン!』≒JOYで舞台化 妖精が主人公のオリジナルストーリー描く

27

2023年03月30日 22:38  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

FAIRY LIVE STAGE『ミルモでポン!』が舞台化決定(C)篠塚ひろむ・小学館/≒JOY☆FAIRY LIVE STAGE「ミルモでポン!」製作委員会
 2001〜2006年まで、『ちゃお』(小学館)で連載された『ミルモでポン!』が、≒JOY☆FAIRY LIVE STAGE「ミルモでポン!」として舞台化されることが30日、発表された。

【写真】FAIRY LIVE STAGE『ミルモでポン!』に出演する≒JOY

 外見は可愛いがへそ曲がりの妖精ミルモ、力持ちで怒ると暴走してしまうリルムなど、かわいらしい妖精たちが印象的な『ミルモでポン!』。2001〜2006年まで、『ちゃお』(小学館)で連載され、『わがまま☆フェアリー ミルモでポン!』のタイトルでアニメ化もされるなど、当時、子どもたちを中心に多くの人の心をつかんだ作品だ。

 今回の舞台化では、ミルモたち妖精が主人公のオリジナルストーリーで、妖精界での物語を描く。妖精たちを演じるのは、指原莉乃がプロデュースするアイドルグループ「≒JOY(ニアリーイコールジョイ)」で、総合演出には、数々の2.5次元舞台を手掛け、姉妹グループの、あにてれ×=LOVE ステージプロジェクト「けものフレンズ」、≠ME ACT LIVE「おジャ魔女どれみドッカ〜ン!」の脚本・総合演出を務めた川尻恵太氏を迎える。

 1部は≒JOYが演じる『ミルモでポン!』の物語、2部はミニコンサートとして、世代や性別を問わず楽しめるステージを届ける。チケット詳細は4月下旬解禁予定となっている。

■≒JOY☆FAIRY LIVE STAGE「ミルモでポン!」
公演日程:2023年6月14日(水)〜6月18日(日)
劇場:品川プリンスホテル クラブeX
原作:篠塚ひろむ「ミルモでポン!」(小学館「ちゃおフラワーコミックス」刊)
脚本・総合演出:川尻恵太(SUGARBOY)
演出:白鳥雄介
出演:≒JOY(逢田珠里依、天野香乃愛、市原愛弓、江角怜音、大信田美月、大西葵、小澤愛実、高橋舞(※高=はしごだか)、藤沢莉子、村山結香、山田杏佳、山野愛月)

このニュースに関するつぶやき

  • 子役だらけになりそうなイメージだったが、なんか違うってなりそう…(汗)
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(10件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定