2023年冬アニメで一番良かった作品は? 3位「とんでもスキルで異世界放浪メシ」2位「お兄ちゃんはおしまい!」1位「文スト 第4シーズン」

20

2023年03月31日 08:02  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

『お兄ちゃんはおしまい!』キービジュアル(C)ねことうふ・一迅社/「おにまい」製作委員会
2023年冬スタートのアニメは多くの作品が佳境を迎えている真っ最中です。


今期も先が読めないオリジナルから人気シリーズの続編まで幅広いタイトルが揃いました。その中でアニメ!アニメ!読者から最も高い評価を得た作品は一体何なのでしょうか?


そこでアニメ!アニメ!では「2023年冬アニメ(1月クール)で一番良かった作品は?」と題した読者アンケートを実施しました。3月20日から3月27日までのアンケート期間中に492人から回答を得ました。
男女比は男性約40パーセント、女性約60パーセントで、女性が少し多め。年齢層は19歳以下が約50パーセント、20代が約15パーセントと若年層が中心でした。


■トップは『文スト』第5シーズンも決定!

第1位

1位は『文豪ストレイドッグス 第4シーズン』。支持率は約19パーセントでした。



文豪の名を持つ異能力者によるバトルアクションの最新作は「武装探偵社の設立秘話がアニメ化されたことが嬉しかった。お気に入りの乱歩さんの活躍シーンも多くて大満足!」や「探偵社とポートマフィアが過去最大のピンチを迎える中、新キャラと豪華声優陣が続々と現れてワクワクが止まらない」、「アクションが毎回カッコイイのはもちろん、これまでスポットがあまり当たらなかったキャラの過去話も出てきて見ごたえ抜群です」とボリュームのある展開で人気を博しています。

7月からは第5シーズンの放送が決定。勢いはまだまだ続きそうです。

第2位

2位は『お兄ちゃんはおしまい!』。支持率は約8パーセントでした。



本作は妹が作った薬によって、女の子になった兄を描いたコメディ。「男では知ることができなかった女子の世界がいろいろと垣間見えて興味深かった」や「主人公のまひろちゃんがどんどん女の子になっていってキュート! まわりの女の子たちも可愛くて最高!!」、「ギャグ作品かと思いきや、感動できる場面も多く、家族の大切さを知りました」と読者によってさまざまな感想が。
OPアニメやEDアニメの出来映えに触れたファンも多かったです。

第3位

3位は『とんでもスキルで異世界放浪メシ』。支持率は約6パーセントでした。
こちらは料理好きの主人公が異世界に召喚されるグルメアニメ。



「美味しそうな料理のシーンは毎回お腹がすいて困りました。圧倒的な強さを持つ魔獣のフェル様が、ワンコのようにユラユラと尻尾を振る様も可愛くてたまらない。魅力的なキャラクターや気持ちの良いストーリーなど、アニメの楽しさを堪能できる1作です」や「料理の勉強になり、心がポカポカするような優しい雰囲気の作品でした」と絶賛の声が。とくにスライムのスイの可愛さにやられてしまったという読者が目立ちました。

なお男性票のみでは1位が『お兄ちゃんはおしまい!』、2位が『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』、3位が『もういっぽん!』、女性票のみでは1位が『文スト』、2位が『ツルネ ―つながりの一射―』、3位が『東京リベンジャーズ 聖夜決戦編』と『吸血鬼すぐ死ぬ2』が同票でした。

■そのほかのコメントを紹介

『もういっぽん!』には「等身大の女子高生柔道物語。毎回胸アツで泣けるシーンが多く、良い場面で終わるから続きが気になる。試合のカメラワークがダイナミックで、道着の擦れる音や畳を踏む音、息づかいの臨場感もすごい!」。
『ツルネ ―つながりの一射―』には「新しいライバル校が登場してキャラクターも増えたのですが、一人一人の掘り下げが丁寧で心理描写が見事。矢を引く姿も皆カッコイイ! 弓道って奥深いですね……」。



『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』には「お互いが意識する甘々なラブコメらしさはもちろん、二人で支え合う人間模様もしっかりと描かれているのが魅力的です」。
『REVENGER(リベンジャー)』には「虚淵玄さんが手がけるエンターテインメント時代劇が新鮮。時代劇特有のセリフ回しや歴史、舞台である長崎の土地について知るために、字幕で視聴して調べる楽しみもありました。骨太な物語は濃厚な映画を見ているような体験だった」とオリジナルタイトルにも投票がありました。



2023年冬アニメではアクション、コメディ、スポーツなど、幅広いジャンルのタイトルがランクイン。シリーズものからオリジナルまで多彩な作品を楽しめるクールだったようです。

■ランキングトップ10

[2023年冬アニメ(1月クール)で一番良かった作品は?]
1位 『文豪ストレイドッグス 第4シーズン』
2位 『お兄ちゃんはおしまい!』
3位 『とんでもスキルで異世界放浪メシ』
4位 『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』
4位 『東京リベンジャーズ 聖夜決戦編』
6位 『吸血鬼すぐ死ぬ2』
7位 『ツルネ ―つながりの一射―』
8位 『転生王女と天才令嬢の魔法革命』
9位 『Buddy Daddies』
10位 『スパイ教室』
10位 『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIV 深章 厄災篇』
10位 『もういっぽん!』

(回答期間:2023年3月20日〜3月27日)


■ランキングトップ20

[2023年冬アニメ(1月クール)で一番良かった作品は?]
1位 『文豪ストレイドッグス 第4シーズン』
2位 『お兄ちゃんはおしまい!』
3位 『とんでもスキルで異世界放浪メシ』
4位 『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』
4位 『東京リベンジャーズ 聖夜決戦編』
6位 『吸血鬼すぐ死ぬ2』
7位 『ツルネ ―つながりの一射―』
8位 『転生王女と天才令嬢の魔法革命』
9位 『Buddy Daddies』
10位 『スパイ教室』
10位 『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIV 深章 厄災篇』
10位 『もういっぽん!』
13位 『氷属性男子とクールな同僚女子』
14位 『トモちゃんは女の子!』
15位 『魔道祖師 完結編』(日本語吹替版)
16位 『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。2』
16位 『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』(第25話〜最終話)
18位 『異世界のんびり農家』
18位 『HIGH CARD』
20位 『虚構推理 Season2』

(回答期間:2023年3月20日〜3月27日)

※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。

このニュースに関するつぶやき

  • みはり「さぁお兄ちゃん、18切符で在来線熱海→豊橋完乗してみようか!!」
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(14件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定