週刊少年ジャンプが本気で作った学習マンガ雑誌、連載作家にBoichiや古舘春一

0

2023年04月01日 00:10  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

「勉タメジャンプ 2023 SPRING」 (c)勉タメジャンプ 2023 SPRING/集英社
週刊少年ジャンプ(集英社)編集部が手がける学習マンガ雑誌・勉タメジャンプ2023 SPRINGが、本日4月1日に発売された。

【大きな画像をもっと見る】

“勉タメ”とは「エンタメしながら勉強すること、読んだら結構タメになること」という意味の造語。勉タメジャンプには、小学生にもわかりやすい知識や学びを盛り込み、純粋なエンタテインメントとしての面白さも追求したオールカラーの学習マンガが収録されている。連載作家は「Dr.STONE」のBoichi、「べるぜバブ」の田村隆平、「青春兵器ナンバーワン」の長谷川智広、「ハイキュー!!」の古舘春一、「現存!古代生物史パッキー」のレツ、「レッドフード」の川口勇貴。読み切りで「ぼくたちは勉強ができない」の筒井大志も参加する。2023年に3回刊行される予定だ。

■ 週刊少年ジャンプ副編集長・本田氏コメント
「週刊少年ジャンプ」が、本気で学習マンガの雑誌を作りました。〈勉タメ〉とは、勉強とエンタメを組み合わせた私たちの造語です。勉強しながら、エンタメしてる。ただただ普通に面白くて、でも読んだらちょっぴりタメになる。誰もが持つ【知りたい】というドキドキに、【面白い】で応えられるような、そんな雑誌になっていきたいと思っています。「勉タメジャンプ」どうぞよろしくお願いいたします!

■ 「勉タメジャンプ 2023 SPRING」目次
連載マンガ:Boichi「人体レスキュー探検隊-VISCERIS VOYAGE-」
連載記事:「ジンタイディスカバリー!」
記事:「宇宙人って本当にいるの!?」
連載マンガ:田村隆平「セベクちゃんは噛みつきたい」
連載記事:「セベクちゃんのピラミッドミステリー!」
記事:「物事の『出発点』を見てみ隊!」
連載マンガ:レツ「ぼくたちぜんぜん恐くない竜」
連載記事:駆村いと・川口勇貴「ナゾトキ博士のヒラメキ遺跡探検記」
連載マンガ:長谷川智広「絶対作れる!YouTube 教室潜入記」
連載記事:「YouTuber になろう!」
記事:「街角お仕事図鑑」
読み切りマンガ:筒井大志「ワコ・チャコ・ヨーコのふわレシピ」
連載絵本:古舘春一「犬えいご!!」

    オススメゲーム

    ニュース設定