『鬼滅の刃』第3期、放送まで「あと8日」 煉獄杏寿郎の新規イラスト公開

15

2023年04月01日 12:17  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

テレビアニメ『鬼滅の刃』刀鍛冶の里編キービジュアル(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
 人気アニメ『鬼滅の刃』の第3期『テレビアニメ「鬼滅の刃」刀鍛冶の里編』が、4月9日より放送されることを記念して、公式ツイッターで新規キャラクターイラストが公開された。

【画像】凛々しい立ち姿!公開された『鬼滅の刃』煉獄の新規イラスト

 ツイッターでは「テレビアニメ「鬼滅の刃」刀鍛冶の里編 初回放送まであと“8”日 4月9日(日)夜11時15分〜 初回一時間スペシャル」と告知し、「放送までのカウントダウンを新規キャラクターイラストと共にお届け 迫る悪鬼に、刃を振るえ」と炎柱・煉獄杏寿郎のイラストが投稿された。

 第3期『テレビアニメ「鬼滅の刃」刀鍛冶の里編』は、フジテレビで4月9日午後11時15分より、初回1時間スペシャルで放送され、TOKYO MX、BS11、群馬テレビ、とちぎテレビは4月15日午後11時30分より放送されることが決まっている。

 『鬼滅の刃』は、2016年2月から20年5月まで『週刊少年ジャンプ』で連載していた同名漫画が原作で、コミックス累計1億5000万部を突破する人気作。大正時代の人喰い鬼の棲む世界が舞台で、家族を鬼に殺された少年・竈門炭治郎が、鬼になった妹の禰豆子を人間に戻すため、家族を殺した鬼を討つために<鬼殺隊>へ入隊し、旅に出る物語。

 2019年4月から9月にかけてテレビアニメ第1期が放送され、人気に火が付き社会現象化。アニメの最終話からつながる映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が2020年10月に公開され国内の興行収入400億円を突破する大ヒットとなり、2021年12月から映画の続きを描くテレビアニメ第2期「遊郭編」が放送。

 そして、第2期の続き第3期「刀鍛冶の里編」は、原作コミックス12巻からの物語で、113年振りに上弦の鬼が欠け、憤る無惨は残りの上弦の鬼たちへさらなる命を下す。一方、妓夫太郎との戦いで刀を刃こぼれさせた炭治郎に鋼鐵塚は大激怒し、新たな刀を求めて、炭治郎は鋼鐵塚のいる刀鍛冶の里へと訪れるストーリー。

 物語の中心人物は鬼殺隊の最高位の剣士・柱の霞柱・時透無一郎(CV:河西健吾)、恋柱・甘露寺蜜璃(CV:花澤香菜)となっており、第1話は1時間スペシャルで放送。OP主題歌は、ロックバンド・MAN WITH A MISSIONとmiletが担当し、コラボレーションした新曲「絆ノ奇跡」に決まっている。

このニュースに関するつぶやき

  • いきなり出てきたなー、何でも批判する人 くろとかいう人は全く見てないんだろうな 恥ずかしい人だ
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(9件)

オススメゲーム

ニュース設定