Prime Videoが謝罪 『機動戦士ガンダム 水星の魔女』第18話を「誤って予定より早く配信」

42

2023年05月25日 17:28  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』キービジュアル(C)創通・サンライズ・MBS
 Prime Videoは25日、アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』第18話を「誤って予定より早く配信する事象が発生した」とし、謝罪した。

【画像】怖すぎる…スレッタ&エリクトの2ショット 公開されたエンドカード

 ツイッター「Prime Video Anime」のアカウントに「お詫び」を投稿。「『機動戦士ガンダム 水星の魔女』第18話(5月21日テレビ放送、Prime Videoにて5月25日配信予定)を誤って予定より早く配信する事象が発生いたしました」と報告した。

 「楽しみにされている皆様および関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げるとともに、再発防止に努めてまいります」とした。

 2022年10月より放送がスタートした『機動戦士ガンダム 水星の魔女』は、数多の企業が宇宙へ進出し、巨大な経済圏を構築する時代が舞台。モビルスーツ産業最大手「ベネリットグループ」が運営する「アスティカシア高等専門学園」に辺境の地・水星から編入してきた一人の少女・スレッタ・マーキュリーが主人公。無垢なる胸に鮮紅の光を灯し、彼女が一歩ずつ、新たな世界を歩んでいくストーリー。

このニュースに関するつぶやき

  • 楽しみにしてた人は喜びこそすれ怒る人は居ないと思うので、迷惑はかかって無いと思うが。
    • イイネ!9
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(29件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定