DeNAは17安打11得点の猛攻で交流戦開幕カード勝ち越し 東克樹は7回1失点で5勝目をマーク

3

2023年06月01日 22:54  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

DeNA・東克樹 (C)Kyodo News
 DeNAは先発した東克樹投手が7回1失点(自責0)の好投で今季5勝目をマーク。打線は17安打11得点と投打が噛み合い、交流戦開幕カード勝ち越しを決めた。

 先発した東は初回一死三塁から3番・フランコに中前適時打を浴び、先取点を献上するも、2回以降は得点を与えず。味方が2回に逆転に成功し、7回108球を投げて5安打1失点(自責0)7奪三振の好投で、チームトップとなる5勝目を掴んだ。

 打線は2回一死二塁からソトの同点タイムリーで試合を振り出しに戻すと、続く桑原のタイムリーで勝ち越しに成功。その後も4回までに先発全員安打を達成するなど、17安打11得点の猛攻で連敗を阻止。首位・阪神とのゲーム差を5に縮めた。

このニュースに関するつぶやき

  • でっかいカツ丼! ベイスタ〜ズ! \(^o^)/
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定